2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

生活基礎勉強会

2019年1月31日 (木)

お掃除カレンダー ~生活勉強会より~

「お掃除カレンダー」を活用しよう!


毎日する掃除のほかに、場所や汚れに応じて、週、月、季節ごとに分けて、

毎日の掃除に少しずつ組み込んでいくと、大掃除をする必要はなく、

いつもきれいをキープできます。

自分の生活にあった掃除の予定を立ててみませんか?

Souji_2


Souji2



「osouji.pdf」をダウンロード

↑印刷して使ってください

2019年1月27日 (日)

1月生活勉強会

1月生活勉強会

122日(火)1月の生活勉強会を行いました。

 

読書は「家事家計篇」“仕事の予定” 

「家事には予定が根本です。家計予算が1年を見わたして

つくられなくてはならないものである通りに、

家事の予定も、まず今年1年の予定を決めて・・・・

家計予算と、家事の予定が相合して、私たちの家庭の

事務的方面の生活が、初めて健全なもの楽しいものになるのです。」

 

 

読書に続いて、今年の目標を皆で話し合いました。

家計簿をつける! 丁寧な暮らしを! 片づけを頑張る!・・・

目標に向かって頑張りましょう。

 

家計は今年初めて予算を立てた人の発表。

「今まで何度も挫折した家計簿記帳ですが、今年こそは頑張ります!」の決意。

19se3

家事の予定を立てる第一歩。「我が家のお掃除カレンダー」のプリントに

掃除予定を記入していきました。

計画的なていねい掃除のほかに、「ついで掃除を毎日するといいですよ」の

アドバイスも。ちょっと一拭き。それならできますね。

 

「手ばかり・目ばかり」って知っていますか?

 

調理のたびにはからなくてもすむように、自分の目と手を使ってみましょう。

 

「卵1個は約50g」が基準。卵と同じくらいの大きさの芋類は一つ約50g

 

重さの見当をつけることは過不足なく適量を食べることにも役立ちます。

19se1

自分の手のサイズもはかってみました。

Kimg1233

12月の生活勉強会で実習したスポンジケーキを持ち寄り、見合いました。

「子どもたちと一緒にデコレーションしました」とのうれしい声

19se2

半分にカットして、断面を見ました。

「包丁を入れるときの感触がそれぞれ違いました。」とはカットを担当した人の言葉。

 

同じレシピで作っているのに、焼き上がりはいろいろ。

 

どうしてもへこんでしまうのは?の質問。泡立てが足りないのでは?

オーブンの温度はどうですか?と松山友の会のケーキ名人との

やり取りが続きます。失敗を重ねながら上手になりましょうね。

 

ケーキ名人も初めてがあったのですよ。

 

 12月号のチョコレートクリームを机上講習して、試食しました。

 

バレンタインデーに作ります! との感想がありました。

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

 

次回は219日(火)1000

 * 井田典子さんの講習会に向けて

   1年間励んだみんなの「片づけ日記」総集編

  * 旬の野菜をたっぷり!(机上講習)

    カリフラワーのクリームスープ

    けんちん汁

 

*主食のおにぎりを持参してください。

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

Cocolog_oekaki_2019_01_27_20_36

 

 

 

 

             
   
   

 

   
   

 

 

2018年12月22日 (土)

12月生活勉強会

12月生活勉強会

1218日(火)お客様3名を迎え、44名の出席でした。

最初のプログラムは「スポンジケーキを焼こう」

12se1

婦人之友12月号のレシピで、食生産のベテランが講師です。

“もったりするまで泡立てる。”って?

本に載っていないコツのコツも習いたい!

楽しいけれどみんな真剣。

12se2

ケーキを焼いている間に、朝食についての話し合いと読書。

読書は家事家計篇より「一年間の家事予定」

12se3

スッキリサッパリ大作戦

セスキを使って換気扇の掃除です。

セスキ・重曹・クエン酸の違いの説明も。

沸かしたセスキ液につけていた換気扇の油汚れも

ブラシでこするときれいに落ちました

12se4


感想を聞きながら試食タイム。

「とっても上手に焼けました!」と自信満々のテーブルもあれば、

「ちょっとへこんでしまった」というところも・・・

何度も失敗を重ねながら腕を磨きましょう!

クリスマスにはぜひどうぞ

12se5


1月の生活勉強会には自分で焼いたスポンジを持ち寄りましょう。

1月の生活勉強会は122日(火)10001145  友の家にて

 

  ★読書 「家事家計篇」“仕事の予定”

 

  ★スポンジケーキを見合おう

 

  ★「目ばかり 手ばかり」って?

 

  ★掃除の予定を立てよう

 

  ★予算を立ててみました

 

  ご一緒に勉強してみませんか?

 

 

 

2018年10月18日 (木)

10月の生活勉強会

10月生活勉強会

1016日(火)生活勉強会をしました。

読書は家事家計篇から「起き立ての家」

10se

家計は9か月平均を出しての報告です。

10se9

エアコンを購入したことでどのくらい光熱費に変化が

あったのか調べてみると・・・

エアコンのなかった去年とあまり差がなかったという

話にビックリ。

省エネタイプということともあるでしょうが、

時間を決めて使用し、早寝早起きの生活をしているから。

何を大切に暮らしているのか、Kさんの堅実な生活が

家計簿の数字にも表れていました。

 

10se2

続いてみんなの9か月平均の提出状況から。

予算オーバーの人が56%でした。

提出率は54%。若い人たちの奮起を期待したいところです。

残り3か月、剰余累計をよく見て生活しましょう。

 

「片づけ日記」はWさんの夏休み編の報告です。

10se3

10se4

「だ・わ・へ・し」を実行。その手順を順番に説明され、

スッキリした様子がよくわかりました。

今度は私も、「気になるあの場所に挑戦!」です。

 

 

 

「バランスの良い食事をめざして」

一日の目安の量を3食に配分して、

朝食には何をどのくらい食べたらいいのか

夏休みの朝食調べから気づいたことを交えながら話しました。

10se5

朝、卵を1個食べるためには、どんな卵料理があるかな?

グループごとに話し合いをして、おすすめの卵料理を

みんなで作りました。

10se6

10se7

10se8

卵料理のレパートリーが増えると、献立にも変化がつきますね。

「起き立ての家」・・そろって早起きをすること。

 

          身じまいをかいがいしく十分にすること。

 

そこに “家族そろって朝ごはんをしっかり食べること”もつけ加えましょう。



 

 

 






 





2018年6月20日 (水)

6月生活勉強会 

6月生活勉強会  6月19日(火)

あいにくの雨模様でしたが、25名の参加でした。

読書は「家事家計篇」“家庭経済の理想”

教育費調べのまとめから入学に関する費用を

家計リーダーから聞いた後、世代別に分かれて

話し合いました。

6sei

若いお母さんたちは教育費がどのくらいかかるのか、

気になるところ。どうしているか聞き合いました。

習い事についても送り迎えもあり、

時間的にもいっぱいいっぱいという声が。

6sei1

高校・大学・専門学校生のお母さんたちは学資保険は全員かけて

準備していたそうです。子どもへの仕送りのことも話し合いました。

教育費の次は自分たちの老後のことも気になります。

夫婦2人の年金生活って、1か月どのくらいかかるの?と

先輩への質問でした。

6sei2

教育費のない人たちは社会の子どもたちへの支出、

孫への支出を話し合いました。

若い人たちへのメッセージも。

何と言っても家計簿をきちんとつけること。

教育については家族でしっかり話し合い、

方針を決めること ということでした。

 

 

食の勉強は「あとでラクするための台所仕事」

どんな工夫をしているか聞き合いました。

朝食調べでは煮干しの水だし、野菜を洗ったり

切ったりして下ごしらえする、朝食のメニューを

考えておくなどがありましたが、食器を前もって

準備しておく、夕食の片づけをしっかり、

片づけの時に準備などがありました。

6sei3

机上講習は「簡単甘酢漬け」 

6月例会食でもいただきました。

コツは野菜の大きさをそろえて切ること。

切った野菜と塩を袋に入れてシェイク、シェイク。

水が出てきたら甘酢を入れます。

朝食にもあう一品のできあがり。

 

7月は17日(火)の予定です。




2018年4月30日 (月)

4月の生活勉強会レシピ ”いちごムース”

今日の3時に間に合うおやつ

―4月生活勉強会 レシピ―

Itigo

1. いちごはへたを取りボウルに入れて、

ポリ袋を使って手でつぶす。

2. 粉ゼラチンは3倍の量の水の中に振り入れふやかす。

電子レンジで30秒・・溶けたか確認

3. 牛乳に砂糖を加え、電子レンジで1

泡立て器で静かにしっかり溶かす。

4. つぶしたいちごに②・③、残りの材料を加え、

よく混ぜ合わせ、型に入れて冷蔵庫で冷やし固める。

型はリング型・プリンカップなどを使うとよい。

ゴールデンウィークに是非お試しください

「itigo.pdf」をダウンロード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年4月13日 (金)

4月の生活勉強会のお知らせ

4gatu

お客様も大歓迎!(参加費200円・試食代実費)

  ご一緒に勉強しませんか?

「4gatu.pdf」をダウンロード

2018年4月 2日 (月)

3月生活勉強会


3
月生活勉強会の報告

 

320、生活勉強会の報告をします。

一気に春めいて、四国でもソメイヨシノの開花が伝えられたこの日、

あいにくの曇り空でしたが、42名が参加してくれました。

 

今年度は最寄勉強からの学びを毎月発信してきましたが、

いよいよ最後のグループの発表になります。

まずは、余戸最寄が『バランスの良い食事作りを願って

青菜と海藻の勉強から』と題し、1年間取り組んできた

青菜と海藻について発表をしました。

Seika1
 

青菜の買い方ひとつにしても、家族数や年代によって、

また野菜の入手方法もまちまち。

 

スーパーで買うだけでなく、実家からもらう人、

自家栽培している人もいます。

Seika2
 

塩蔵わかめ、昆布は5分間水で戻してあげると、きれいな緑色で

ふっくらとしっかり戻るそうです。

 

長く戻すとぬめりが出るので注意が必要と話されました。

 

三陸わかめと昆布の本をテキストに、珍しい昆布のレシピにも

挑戦しました。

Seika3
 

次に、梅本最寄がお寿司の勉強の中から巻きずしを披露してくれました。

 

基本の酢飯の作り方の説明をひと通り受けた後、『いなか巻き』と

『黒米のキンパ』の実習に移ります。

 

みんなが実習テーブルの周りに集まって、作業の様子を真剣に見つめます。

 Seika4
 

ご飯の置き方にもコツがあります。

 Seika5
1521527623923
Seika6
 

この方法なら、私もできそうと感じてもらえたでしょうか?

 

美味しそうに仕上がりましたね。

こちらは『いなか巻』

 

今の季節、お弁当にしてお花見にお出かけすると気分も盛り上がりそうです。

Seika7

そして、『黒米のキンパ』。婦人之友1月号に掲載された韓国風海苔巻きです。

 

胡麻油の香りがいいですね。具材には牛肉が入っています。

Seika8

 

読書は、家事家計篇より『二つの心得』を輪読しました。

 

どんな仕事でも心得が大事です。

 

掃除、裁縫、後片付け、全ての仕事には順序があり、

物事に順序が立てられない人は中途半端で非合理的になってしまいます。

 

考えるだけでなく実行すること、そこからより良い工夫が生まれて、

毎日が楽しくなってくるはず。

 

どんな小さいことでも頭でよく考えて、手順よく作業を進められるように

心がけていきたいですね。

 

 

家計コーナーでは、家計簿をつける工夫と困っていることをグ

ループに分かれて話し合い、発表しました。

 Seika9


 

最後に1年間通して鍋帽子🄬を勉強してきましたが、

今回は大豆の栄養パワーとさまざまな加工食品、

茹で方についてお話ししました。

Kimg0865


鍋帽子🄬でゆで大豆がうまく出来なかった事例をもとに

改善ポイントを探してみました。

 

ペコペコの鍋ではなく、保温機能の高い鋳物の鍋や、

土鍋を使うと成功しますよ。あく取りも丁寧に

行ってみてください。 

 

会の終了後は、試食(もぐもぐ)タイムです。

 

梅本最寄のいなか巻、黒米のキンパ、余戸最寄のチヂミ、

土鍋で茹でた大豆を頂きました。

 

大人も子どもも、みんなでもぐもぐ。和気あいあいの勉強会となりました。

 
Seika10_2

 

 








 

 

2018年3月15日 (木)

3月の生活勉強会のお知らせ

320日、火曜日、10時から11時45分まで 

生活勉強会があります。

お客様は200円です。

今回、試食があります。100円です。

子どもさんも同じお部屋で、お勉強します。

11時に子どもたちは、昼ご飯を食べるので、お弁当を持ってきてくださいね 

2017年度、最後の生活勉強会です。みなさま、ふるってご参加お願いします!

Img_0124

 

2018年3月 4日 (日)

生活講習会

生活講習会の様子

2月20日(火) 10:00~12:30 松山友の家 研究室

Seika_006

ボルシチ……鍋帽子Rを使って、ボルシチを作りました。

 Seika_001


Seika_003

Seika_020

  ロシア漬け……ボルシチにあわせて、前もってつくってあります。

 丸パン……前日、会員が焼いたものです。

ニラともやしのごまびたし……青菜レシピ集より

(全国友の会四国部作製)好評のうちに完売しました

  通年出回っている、ニラともやしであっという間にできあがる、

栄養満点の一品です。

Seika_035
Seika_040

磨く!……セスキを使ってぴかぴかに

  ゴシゴシ磨くのではなく、セスキ水とざるや小物を煮ました。

ぐつぐつ煮ると簡単に汚れが落ちます。

 

Seika_042
Seika_052
Seika_056

 託児は14人。 お母さん、お勉強がんばって! 

 幼いなりに、一生懸命、待っています。

Seika_062

Seika_067
Seika_069
お子さんたちが作りました。

光が当たると影がきれいに映ります。


30代から80代まで、いろんな年代が交わり、一緒に実習ができました。

 友の会では、普段からいろんな年代の交流をとても大切にしています。

 は鍋帽子ボルシチをかぶせている間にお勉強できました。

Img_2012_2
Seika_078


★感想

 ・ボルシチがこんなに簡単にできるなんて感激です。美味しい。

 ・鍋帽子の保温力に驚きました。購入して帰ります。

 ・青菜の一皿が気軽に美味しくできるレシピがうれしいです。

 ・換気扇の油汚れをセスキ水を使ってやってみます。

鍋帽子と「魔法の鍋帽子」の本を購入して、早速自宅で作られたお客様の写真。

  ロールキャベツです。

Seik
ご参加ありがとうございました。

 

より以前の記事一覧