生活基礎勉強会

2018年4月30日 (月)

4月の生活勉強会レシピ ”いちごムース”

今日の3時に間に合うおやつ

―4月生活勉強会 レシピ―

Itigo

1. いちごはへたを取りボウルに入れて、

ポリ袋を使って手でつぶす。

2. 粉ゼラチンは3倍の量の水の中に振り入れふやかす。

電子レンジで30秒・・溶けたか確認

3. 牛乳に砂糖を加え、電子レンジで1

泡立て器で静かにしっかり溶かす。

4. つぶしたいちごに②・③、残りの材料を加え、

よく混ぜ合わせ、型に入れて冷蔵庫で冷やし固める。

型はリング型・プリンカップなどを使うとよい。

ゴールデンウィークに是非お試しくださいhappy01

「itigo.pdf」をダウンロード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年4月13日 (金)

4月の生活勉強会のお知らせ

4gatu

お客様も大歓迎!(参加費200円・試食代実費)

  ご一緒に勉強しませんか?

「4gatu.pdf」をダウンロード

2018年4月 2日 (月)

3月生活勉強会


3
月生活勉強会の報告

 

320、生活勉強会の報告をします。

一気に春めいて、四国でもソメイヨシノの開花が伝えられたこの日、

あいにくの曇り空でしたが、42名が参加してくれました。

 

今年度は最寄勉強からの学びを毎月発信してきましたが、

いよいよ最後のグループの発表になります。

まずは、余戸最寄が『バランスの良い食事作りを願って

青菜と海藻の勉強から』と題し、1年間取り組んできた

青菜と海藻について発表をしました。

Seika1
 

青菜の買い方ひとつにしても、家族数や年代によって、

また野菜の入手方法もまちまち。

 

スーパーで買うだけでなく、実家からもらう人、

自家栽培している人もいます。

Seika2
 

塩蔵わかめ、昆布は5分間水で戻してあげると、きれいな緑色で

ふっくらとしっかり戻るそうです。

 

長く戻すとぬめりが出るので注意が必要と話されました。

 

三陸わかめと昆布の本をテキストに、珍しい昆布のレシピにも

挑戦しました。

Seika3
 

次に、梅本最寄がお寿司の勉強の中から巻きずしを披露してくれました。

 

基本の酢飯の作り方の説明をひと通り受けた後、『いなか巻き』と

『黒米のキンパ』の実習に移ります。

 

みんなが実習テーブルの周りに集まって、作業の様子を真剣に見つめます。

 Seika4
 

ご飯の置き方にもコツがあります。

 Seika5
1521527623923
Seika6
 

この方法なら、私もできそうと感じてもらえたでしょうか?

 

美味しそうに仕上がりましたね。

こちらは『いなか巻』

 

今の季節、お弁当にしてお花見にお出かけすると気分も盛り上がりそうです。

Seika7

そして、『黒米のキンパ』。婦人之友1月号に掲載された韓国風海苔巻きです。

 

胡麻油の香りがいいですね。具材には牛肉が入っています。

Seika8

 

読書は、家事家計篇より『二つの心得』を輪読しました。

 

どんな仕事でも心得が大事です。

 

掃除、裁縫、後片付け、全ての仕事には順序があり、

物事に順序が立てられない人は中途半端で非合理的になってしまいます。

 

考えるだけでなく実行すること、そこからより良い工夫が生まれて、

毎日が楽しくなってくるはず。

 

どんな小さいことでも頭でよく考えて、手順よく作業を進められるように

心がけていきたいですね。

 

 

家計コーナーでは、家計簿をつける工夫と困っていることをグ

ループに分かれて話し合い、発表しました。

 Seika9


 

最後に1年間通して鍋帽子🄬を勉強してきましたが、

今回は大豆の栄養パワーとさまざまな加工食品、

茹で方についてお話ししました。

Kimg0865


鍋帽子🄬でゆで大豆がうまく出来なかった事例をもとに

改善ポイントを探してみました。

 

ペコペコの鍋ではなく、保温機能の高い鋳物の鍋や、

土鍋を使うと成功しますよ。あく取りも丁寧に

行ってみてください。 

 

会の終了後は、試食(もぐもぐ)タイムです。

 

梅本最寄のいなか巻、黒米のキンパ、余戸最寄のチヂミ、

土鍋で茹でた大豆を頂きました。

 

大人も子どもも、みんなでもぐもぐ。和気あいあいの勉強会となりました。

 
Seika10_2

 

 








 

 

2018年3月15日 (木)

3月の生活勉強会のお知らせ

320日、火曜日、10時から11時45分まで cherryblossom

生活勉強会があります。

お客様は200円です。

今回、試食があります。100円です。

子どもさんも同じお部屋で、お勉強します。

11時に子どもたちは、昼ご飯を食べるので、お弁当を持ってきてくださいね riceball

2017年度、最後の生活勉強会です。みなさま、ふるってご参加お願いします!

Img_0124

 

2018年3月 4日 (日)

生活講習会

生活講習会の様子

2月20日(火) 10:00~12:30 松山友の家 研究室

Seika_006

ボルシチ……鍋帽子Rを使って、ボルシチを作りました。

 Seika_001


Seika_003

Seika_020

  ロシア漬け……ボルシチにあわせて、前もってつくってあります。

 丸パン……前日、会員が焼いたものです。

ニラともやしのごまびたし……青菜レシピ集より

(全国友の会四国部作製)好評のうちに完売しました

  通年出回っている、ニラともやしであっという間にできあがる、

栄養満点の一品です。

Seika_035
Seika_040

磨く!……セスキを使ってぴかぴかに

  ゴシゴシ磨くのではなく、セスキ水とざるや小物を煮ました。

ぐつぐつ煮ると簡単に汚れが落ちます。

 

Seika_042
Seika_052
Seika_056

 託児は14人。 お母さん、お勉強がんばって! 

 幼いなりに、一生懸命、待っています。

Seika_062

Seika_067
Seika_069
お子さんたちが作りました。

光が当たると影がきれいに映ります。


30代から80代まで、いろんな年代が交わり、一緒に実習ができました。

 友の会では、普段からいろんな年代の交流をとても大切にしています。

 は鍋帽子ボルシチをかぶせている間にお勉強できました。

Img_2012_2
Seika_078


★感想

 ・ボルシチがこんなに簡単にできるなんて感激です。美味しい。

 ・鍋帽子の保温力に驚きました。購入して帰ります。

 ・青菜の一皿が気軽に美味しくできるレシピがうれしいです。

 ・換気扇の油汚れをセスキ水を使ってやってみます。

鍋帽子と「魔法の鍋帽子」の本を購入して、早速自宅で作られたお客様の写真。

  ロールキャベツです。

Seik
ご参加ありがとうございました。

 

2018年1月29日 (月)

1月生活勉強会

1月23日(火)1月生活勉強会を開きました。

まずは、「ホントは摂りすぎ?不足気味?

調べてわかった我が家の食べ方」食べた物調べより

Seikatu_047
  砥部最寄のみなさんの、ノンフィクションの話につばをごくり

聞き入りました……

  一日に口に入った正味の食べ物のありのままを書き出し、

それを9角形のグラフに表しました。

Seikatu_054

 色んな形がありました。

  2回目は均等な形になるよう、勉強したり努力した成果のグラフが

少しずつ9角形に近づきました。

Seikatuto

  青菜が摂りにくかった会員へ、「とにかく青菜を買いなさい」と

熱いアドバイスがあったとか。

福々しき人となるために。  家事家計篇の読書をしました。

 あなたの座右の銘は何ですか?

 Uさんは、スマイル・スマイル・にっこりスマイル

 福々しくなるための秘訣が沢山書いてありました。

子どもがよろこぶお弁当。三番町最寄より。

Seikatu_071

 幼稚園のお弁当に悩んでいたママからの発信で勉強をスタートしました。

 こんな風に最寄会では、知りたいこと悩んでいること等、

身近な事柄から勉強が進んでいきます。

 白い割烹着でお弁当の詰め方もしました!

Seikatu_073
Seikatu_077

Seikatu_083

Seikatu_084

Seikatu_085
子どもたちに人気のレシピです!

初めて予算をたてました。30代の若い会員より。

Seikatuka
 収入-税金-社会保険料-貯金・生命保険=純生活費

 純生活費の部分を費目ごとに予算を立てた話をしてくれました。

(貯金も先取り予算で安心です)

 予算立てをしながら、タケノコのようにぐんぐんと気づきがあったようでした。

 {小さな買い物でも大切な夫の給料から支出するのだから

感謝をもって購入し使い切ることを心がけようと思いました}

 結婚ウン十年の私、身にしみいりました……ありがとう。

幸せな1年でありますようお祈りします。

12月の生活勉強会のふりかえりもしました。

 おせちと豚のありがた煮の写真を寄せてくれたので、ご紹介します。

世界でたったひとつのおせちです。

1516969254230

1516969263628

1516969272722_2

1516969281950

20180101081000000001

Img_20171128_120046_

1516744842078


Img_1962
 黒豆対決の写真です。母と娘。産地が違うようです。

大きさが違うのかな?ぴかぴか黒豆ですね。 

     面白いです。にっこりhappy01

 

2018年1月21日 (日)

2月の生活講習会のお知らせ

松山友の会では220日(火)に生活講習会を致します。

場所 松山友の家

時間 10時から12時30分

参加費 お客様 800円 会員 600円

持ち物 エプロン 三角巾 筆記用具

託児あり

寒い冬にぴったりのビーツの甘みと野菜の旨みがつまった、

ひと鍋料理ボルシチの実習。

鍋帽子を使うと簡単にできます。

そのほかに栄養満点のニラともやしのごまびたしの実習。

セスキを使って鍋ややかんをぴかぴかになる机上講習もあります。

くわしいことはちらしを見てください。ぜひご参加下さい。お待ちしています。

☆参加をご希望の方は、メールまたはお電話で

お気軽にお問い合わせください☆

<問い合わせ先>
メールアドレス:reona7_0702@yahoo.co.jp
松山友の会TEL:089-947-1452
松山友の家住所:松山市樽味4-15-10

Img

   ↑クリックしてください。拡大します。

2018年1月18日 (木)

1月 生活勉強会のお誘い

 1月 生活勉強会のお誘い

1月23日 (火) 10:00~11:45

松山友の家 2階 ホール

お客様:200円

子どもさんも、同室でいっしょにお勉強します。

11:00頃、昼食をいただきますので、子どものお弁当を用意してくださいね。

内容は

「ホントは、摂りすぎ?不足気味?調べてわかった我が家の食べ方」

ー食べたもの調べより  

読書;家事家計篇 福々しき身の上になるために

12月生活勉強会のふりかえり

        おせち

        豚のありがた煮  鍋帽子を使って

        予算をたてましょう

「子どもが喜ぶお弁当!」

「はじめて、予算をたてました!」 30代の若い家計より

2018010910370000

{あーでもない、こーでもない、みんなでわいわい、お弁当の練習風景}

お待ちしています。気軽にお越しくださいね。

<問い合わせ先>
メールアドレス:
reona7_0702@yahoo.co.jp
松山友の会TEL:089-947-1452

2017年12月31日 (日)

12月の生活勉強会

12月生活勉強会

 

1219()に行われた生活勉強会の様子をお伝えします。

寒い中、多くの人が集まってくれました。

12sei
 

読書は婦人の友12月号より、「ぴかぴかは気持ちいい!」の

ページを交代で読みあいました。

 

部屋がすっきり片付いていると、気分も清々しくなりますね。

 

読むだけで刺激を受け、大掃除に向け気分も盛り上がってきます。

 

家計では、来年度の予算の立て方について、ポイントをおさらいしました。

 

まずは収入の予算、次に税金・社会保険料の予算、

預貯金・生命保険の予算、順を追って予算を立てていき、

最後に純生活費。来年はどんな生活になるのか、

どんな支出があるのか、家族で話し合いながら予算を立てていきます。

12sei1

 

続いて、「鍋帽子🄬かたまり肉を炊こう」と、かたまり肉を

煮る時のポイントと鍋帽子🄬調理の注意点の説明、

そして「豚のありがた煮」の作り方の説明がありました。

 

12sei2

 

最後はおせちの由来、定番おせちの紹介、段取りの説明がありました。

 

写真は左から伊達巻、田作り、味噌松風、黒豆、

 12sei3
黒豆、栗きんとん、炒りどり(筑前煮)。
12sei4

 

ここ数年、デパートや小売業界では大晦日に家庭に配達される

おせち料理が売上を伸ばしているようです。

全部を家庭で作るのは大変だけれど、まずは1品くらいから

家庭で作れるようになりたいですね。

 

それに、炒りどりや味噌松風は定番のおせち料理ですが、

普段のおかずにしても向く料理です。

 

ぜひ、チャレンジしてみてください。

 

 

勉強会終了後、豚のありがた煮はランチとして美味しくいただきました。

12sei5

みなさま、よいお年をお迎えください。

 

来年の生活勉強会もどうぞよろしくお願いします。 

 

 

 

 

 

2017年12月14日 (木)

12月の生活勉強会のお知らせ

12月の生活勉強会のお知らせです。

12月19日(火)10:00~11:45

松山友の家 2F大ホール

内容は;来年の予算の立て方、レッスン(家計)

     鍋帽子物語、塊肉を料理してみよう、豚のありがた煮(生活)

     おせち (生活)

     ぴかぴかは気持ちいい! 婦人之友11月号(読書)

お客様は;200円

子どもさんに;11時ころ、昼食を食べますので簡単なお弁当持参で。

         お母さんと同じお部屋でお勉強しますよ。

ランチ、400円、40食限定、来られた時チケットを買ってください

      豚のありがた煮と野菜・卵等炊いたもの

      お吸い物

      黒米ごはん

      はりはり漬け

      ミルク寒、ブルーベリソース添え

 

Img_20171128_120046_

お気軽にご参加ください。お待ちしています。