2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最寄会

2019年11月11日 (月)

11月最寄会(余戸)

いつもは火曜にしている最寄会ですが、
今回は火曜日に出られなくなった会員の
ために月曜にしました。

久しぶりの方も一緒に、読書をして
これまでの朝食の勉強のまとめをしました。
お昼は分担して持ち寄りで。

1_20191114112502

★豚肉のハーブパン粉焼き
★人参とオレンジのサラダ
【 ↑ レシピは婦人之友10月号ご参照】

その他に、ジュリアンスープ、手作りのパン、
葉物野菜、コーヒーゼリー、にんじんケーキ。

2_20191114112501

豪華な昼食になりました!

2019年10月29日 (火)

10月最寄会(余戸)

松前町文化ホールの一室を会場に、じっくり読書をし、

みんなでプラスチックフリーの勉強をしました。

Img_4488

新聞紙のゴミ箱とエコバックを

夢中になって作りました!

環境に優しく、生活に役立てるのがいいですね。

2019年8月27日 (火)

夏休み最寄会(樽味)

朝晩は過ごしやすくなってきました。
夏休みもあとわずか…
毎日大変だけれど、終わると思うとホッとする反面、
少し淋しいような…お母さん方の中には、
そんな気持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は夏休みということで、会員の子供たちも
参加してくれました。お昼は子供たちが大好きなピザ!
みんな張り切ってお手伝いしてくれました。

8_20190830183401

上手にトッピング出来ましたね♪
子供たちの成長を感じました☆

Photo_20190830183401
ピザを焼いている間、読書の感想を交えながら
それぞれの夏休みの様子を聞き合ったり、
友愛セールにむけての作品作りの話をしたりしました。
さあ、いよいよ2学期ですね♪

2019年8月20日 (火)

夏休み最寄会(湯築)

夏もあと少し・・・
お母さんたちの悩みは、やはりご飯作り(^^;
湯築最寄でも、「ラク楽 夏やすみの昼ごはん」
をやってみよう♪ということで、最寄の先輩に
教えてもらいながら子どもたちと一緒に
「かんたんチラシ寿司」を作ってみました!
子どもたちから「やってみたーい!」という声、
包丁をもって真剣な表情

Photo_20190826111401
きゅうり、ちくわを切って、三つ葉をちぎって・・・

Photo_20190826111501
ご飯に酢を混ぜるときは、みんなで扇いで・・・

Photo_20190826111502

切った具材を入れて、
「できた~!ヤッター!」と元気な声

7_20190826111601

自分たちで作ったからか、たくさん食べる食べる!
みんなで食べるとよりおいしいね(^ー^)

ご飯を食べながら、夏休みの宿題
プラスチックフリーの話題も出てました。

4_20190826111601

夏の疲れが出てくる頃、少し栄養を意識して、
子どもとできることを家でも楽しんでやってみよう♪
と思えた最寄会でした。

2019年6月11日 (火)

6月最寄会(東野) 衣のこと

6月の最寄会(東野)では、
シミ抜きの勉強をしました。
真っ白なエプロンについた頑固なシミ汚れ。

0

何かの調味料の汚れがなかなか落とせず、
2~3年経過していました。
このシミ部分に、過炭酸ナトリウム
(酸素系漂白剤・粉末)と中性洗剤を
混ぜたものを歯ブラシでトントンと
つけていきます。

2_20190622012101

そして頑固なシミにはやかんでお湯を
沸かした蒸気にあてると、、、

3_20190622012101

少しずつシミが取れて薄くなっていきます!
これを2回ほど繰り返し、だいぶシミも
薄くなりました。

4_20190622012101

これだけでもスゴイんですがさらに
ここから最初に作った過炭酸ナトリウム
(酸素系洗剤・粉末)と中性洗剤を混ぜた
ものをまた歯ブラシでトントンとつけ、
70℃のお湯を沸かした鍋に入れます。

5

そして鍋帽子をかぶせ、2?3時間
置いておきます。

6_20190622012201

2時間後、、、

7

驚くほど真っ白になっていました!!
ちなみに鍋のお湯はスゴイ色になっていました…。

8

諦めていたシミ汚れが嘘のようになくなっており、
まさに魔法の鍋帽子R?です!
ポイントは70℃という温度が酵素が良く働く
温度だそうで、これを鍋帽子がキープして
くれるのです。

お料理以外にも使える鍋帽子、
皆さんもぜひお試し下さい♪

6月最寄会(三番町)

6月最寄会(三番町)は、4月に入会された
Iさんの歓迎会で、ケーキ寿司実習をしました。

4_1

卵そぼろがしっとりとしていて、ケーキ型
からもきれいに外れ、かわいいお寿司が
出来上がりました!

Photo_37

様々な野菜や魚介類などの具材に、人参の
すりおろし入りのドレッシングをかけると
目にも鮮やかなおもてなしサラダに!
レストランで添え物として見かける
クレソンも入っていて、こんな風に
サラダの具材として日常的に摂れると、
栄養価も高いので参考にしようと
感動したレシピでした。

Photo_35

そしてMさんが焼いてくださった
ふわふわスポンジケーキにサクランボ
を飾って、美味しい歓迎ランチとなりました。

Photo_36

Photo_38

読書は婦人之友6月号でした。
社会貢献や人との付き合い方など、
人生先輩の姿や言葉に、
『今の自分には何ができるのだろうか』
と考える機会となりました。

2019年5月14日 (火)

5月三番町最寄り会☆食の実習☆

Image2

<鍋帽子でのプリン作り>
今回は、生クリームがたっぷり入った、
おもてなしにぴったりの、
ちょっぴり贅沢なプリンです。

レシピはこちら ↓ 

Image1-003

とてもなめらかで甘くて美味しいプリンができました。
皆さんも、ぜひ、お試し下さい☆

5月 東野 最寄会

令和初の最寄会をNさんのお宅で開催しました。
婦人之友5月号より「青葉」の読書をし、
皆で感想を話し合いました。家のそうじや
片付けから全国各地のきれいな新緑や紅葉に
まで話がおよび、また他の方の感想を聞く
ことで自分の考えを深めることも出来て
充実の読書タイムになりました。

読書後は「小鯵の南蛮漬け」と「さつま」
の実習です。

1

 小鯵の南蛮漬けは骨まで食べれて美味しく、
これなら魚嫌いの子どもも食べてくれそうです。

2

3

 さつまは鯵のすり身を伸ばすだし汁を焼き鯵の
アラから取り、絶品でした。

4

1558235401809

実習後は作った料理と持ち寄りのおかずでお昼ご飯(フォーク)

1558235408040

この他にもフルーツやお茶菓子のデザートも
差し入れして頂き、美味しい昼食をいただきました。

2019年4月23日 (火)

4月畑寺最寄の最寄会

4/23(火)最寄会はM宅にて行いました。
読書は『思想しつつ生活しつつ祈りつつ』より
「生活の隠れたる部分」
Kさんの感想は、
「大人になっても幼少から培われたものが
歳とともに出てくる。それを見せてもらえる
のが友の会。友の会は読書で心を耕す場所」
との感想。

今日の実習はIさんより、旬のフキの佃煮風。
皮を剥かないのがポイントです。
たわしでこすって洗ったフキを切り、
材料と共にお鍋へ

Photo_15

しばらく煮るとこんな感じに。

Photo_16

何度か火を入れながら煮詰めるとこのようになります。

Photo_17

お手軽な佃煮風の分量はこちらです。

フキの佃煮風***************
フキ 1キロ(たわしでこする、皮を剥かなくてよい)
砂糖 300グラム 酒 80CC 醤油 120CC
梅干し 3個 シイタケ、だし昆布適量

フキを切って調味料をいれて煮る。
何度も火を通して煮詰める。
*********************

昼食は持ち寄りで豪華な一皿になりました。

Photo_18

4月山越最寄の最寄会

4/23山越最寄の最寄会は、11名が全員参加。
羽仁もと子著作集
『思想しつつ生活しつつ(上)』の
「生活の隠れたる部分」を読書しました。
「自分の根、生活の根って何だろう?」と、
皆が自問自答。
互いの経験や考えを口にすることで、
それぞれが大切にしたいことを確かめる
時間になりました。

Photo_19

お昼はおかずの持ち寄よりです。
筍の土佐煮、わらびの卵とじ、蕗などの
春の味覚も味わいました!
持ち寄りは、他の家庭の味付けや切り方、
食材の組み合わせを学べるよいチャンス。
ひじきと切干大根の甘酢和えは、
我が家にはない組み合わせで新鮮でした。

Photo_20

今日は、スポンジケーキの実習もしました。
「スポンジケーキって難しそう」と、
思っていましたが、
「予め材料を計っておけば、あとは混ぜる
だけで簡単なのよ。クッキーよりずっと楽よ」
と先輩の言葉。

Photo_21

そして手作りの「かるかん」のおみやげまで
頂いた充実の最寄会でした。

より以前の記事一覧