例会

2018年10月 8日 (月)

10月例会

10月例会 10月2日(火) 司会 山越最寄

Imgp2146

読書 教育三十年 「永遠の少年」

*感想*

生活の中で、ふっと両親や先輩から教えられた目に見えない

事がよみがえる。

”心の食べ物”とは?日々の生活をよくしたい、成長したいと

思い生活すると若々しく生きられる。

時間を無駄にすることは、命を無駄遣いすること。

一日の祈り、小さいことに感謝。小さな楽しみ元気の素。

本気になればいつからでも新しくなれる。

永遠の少年になれる。

Imgp2151

四国部会報告
Imgp2152

~友の会は基礎に始まり基礎に終わる~
Imgp2153

Imgp2154

Imgp2147
松山の宝、生活工芸の作品を展示しました。


今日は消防署から消防士さんをお招きして、避難訓練を行いました。

20181002_115218

20181002_115554
心肺蘇生

20181002_120818
消火器の説明

20181002_115905
避難訓練

いつどこで災害がおこるかわかりません。

いざというときあわてないように、訓練は必要です。

chick 託児の様子です。
Img_20181002_103826_ 
託児は、2歳:2名  0歳:1名  合計3

風船、玉入れ、ままごと、積み木、絵本と一杯遊びました。

最初は、風船にみんな夢中でした。

Rちゃんのカッポで前進、上手上手!

T 君のハイハイも、とても可愛く元気に育っています。

S君は、大きな消防自動車が到着すると、興味津々。

Kyukyu

早速、絵本と照らし合わせて、確認。

最後は、避難訓練に物怖じしないで、頑張ってくれました。

お母さんに無事出会えて良かった!

今日は、爽やかな天気に恵まれ、託児室も穏やかな時間を過ごせました。

restaurant例会食 担当は梅本最寄さんです。cafe

Imgp2145




2018年9月12日 (水)

9月創立記念例会

9月7日(金) 9月創立記念例会 司会 三津最寄、椿最寄

Aki_046_3
 

読書 『教育三十年』  ”すべての子供がよく出来得る子供である”

Aki_047_3

{感想}

基礎を学ぶ大切さ。現在の子どもたちの環境は

昔と比べて変わっている。親や教師が自覚し

子どもをしっかりみなければならない。

失敗、反省する日々。それが子育て。


*** 全国子ども研究会報告 ***

Aki_049_5

共働きがほとんどの現在の家庭。

育休中のお母さんに友の会の学びをどう伝える?

いまが踏ん張りどきです!

*** 友の会と私 ***

Aki_050

≪Wさん≫

友の会で目に見えない成長ができた。

先輩の言葉「友の会はミックスジュースよりみつ豆」が

心に残る。

素材がひとつひとつ引き立つ、みつ豆がいい。

出会うことのない、出会い、社会に還元、次世代に

伝えたい。

≪Tさん≫

家計簿から始まり、衣食住すべてが楽しい学び。

縁もゆかりもない松山で、社会とのつながりを

友の会で見つけた。

いろんな難題にも向き合ってきた。

これからも。

Kimg1154
すみれコーラスnote

例会食 {担当は樽味最寄、山越最寄}

Aki_045
かわいらしいイラストでお出迎え

Aki_051_2



2018年5月13日 (日)

5月例会

5月例会 5月8日(火) 司会 畑寺最寄

Kimg1009

**友の会と私**
Kimg1010
 土曜の集いのKさんが入会から現在までの友の会との

かかわり合いについて話されました。

”今朝何食べた?”

Kimg1015
朝食の食べたもの調べをしての感想を話す会員

こどもが起きるのかギリギリで、ゆとりがない

食品数が少ないことに気づいたそうです。



Kimg1019
会員の庭に咲いたバラを飾りました。

あいにくの雨天でしたが、バラの花は生き生きと咲き誇っています。


2018年4月12日 (木)

4月例会

4月例会 4月6日(金)司会 梅本最寄Kimg0901
新年度のスタートです。

読書「教育三十年」~心の畠

Imgp1620_2
*感想

こどもの心の畠はこども自身がたがやす。

大人がお膳立てしてするほうが早く満足できるが、

大人ができることは、信じて待つだけ。

こどものうちに正直な根気を養えるように。

楽をしていい生活はできない。

子育てを振り返る。忍耐と根気で向き合った。

しんぼう強く、こどもに寄り添いたい。

*前年度例会完全出席者の紹介

*前年度リーダーへの感謝
Imgp1623

*生活部より
Imgp1624

生活が変わるまで励むことが大切
Imgp1625


Imgp1628
食べたもの調べをしましょう

Imgp1627
一方通行でない学びを。

Imgp1630
今月の例会食は食生産の方々によるお弁当です!

Imgp1629

 

例会託児の写真です。

桜の貼り絵は入園入学の今年度達の為です。

カルタ取りもしたよ!

Ki_2







Dsc_0419

Imgp1631_2
友の家の庭の藤棚は、まだ4月なのにこんなにきれいに咲いてますよ。



2018年3月14日 (水)

3月例会

3月例会 3月6日(火)司会 余戸最寄

読書 「思想しつつ生活しつつ(中)」~恵まるべき生活~

2018030610180000

<感想>

希望は近くに。友の会に出られる幸せ。

「あなたにしたこと、私に返さなくていい」との友の言葉思い出す。

友の会どうして続けられる?同じ志をもつ友と過ごせたから。

弱い自分を鍛えるために友の会にいさせてもらっている。

神様は背負えない荷物は背負わさない。

人のために力を差し出す友の会。

「水を運ぶ人生」水は最上のぶどう酒に変えていただくという希望。

それが人生。苦労にとらわれるより、希望が勝っていたい。

<友の会と私>Mさん

2018030611000001

いつ伺っても整っている家で一品もたせてくれたり、子どもを

みてくれた先輩。

食生産で励む日々。

作っても作っても子どもたちがすぐ食べてなくなった昔が懐かしい。

友の会でのベスト3

1、著作集に出会ったこと

勇気をもらいがんばれた。暗いトンネルも小さなこと希望に。

2、家計簿記帳

家事家計篇を読むことをお勧めします!

家計簿は楽しい。

3、友とのよき交わり

人のために働けるのは幸せ。

少しづつ学んでいる。

<衣服調べ>

いつも素敵な装いのNさん

衣服調べをしていろんな気づきがありました。

2018030611140000

2018030611200000

年齢に合わせて自分に似合うものを着て楽しみたいですね。

生活部より

衣服の処分のタイミングは

①着ない

②傷み

これをもとに考えるとよいそうです。

一年間のまとめで、各グループの活動報告がありました。

2018030611280002
生活工芸グループ

玉ねぎ染めで作ったインナーです。

色もきれいです。

1520344370520
総リーダーに感謝をこめて、お花が贈られました。

来年度もみなさん元気に活動しましょう。

1520344353510
例会食は三津、湯築最寄が担当です。

メニューは煮込みハンバーグ、じゃがいもの白煮

5色ピクルス、伊予かんゼリーです。

2018年2月14日 (水)

2月例会

2月6日(火)例会 司会 梅本最寄

読書「思想しつつ生活しつつ(中)」より ”まちがいを恐れずに”

Rei_007

*感想*

間違っても自信をもってすることが大切。

成功する人は行動量が多い。よって失敗も多いが、成功につながる。

寝ていて転んだためしはないという子供読本を思い出す。

小さいことを積み重ねて、大失敗も経験に。

気がついた人は行う責任がある。

何もしなければ失敗も挫折もない。それでいい?

はきちがえてもかまわない。やってみよう。

+++ 友の会と私 Nさん ++++

Rei_010


友の会を続ける極意を先輩から教わった。

1、自分をさらけ出し、ジャンプする

2、得意なことを作りなさい

3、まずはやってみる(やってから聞く)

あこがれの先輩が多くいた。

はげみになった同世代の友。

家計簿は夢をかなえてくれた。

週めくりカレンダーで、著作集を読み返す日々。

ねていてころんだためしはない。

とにかくやってみる。

松山を離れるが、悔いはない。

信頼できる友へ。ありがとう。

・・・生活部より・・・

結露どうしていますか?

朝すべての窓を拭くことにしました。

Rei_012

ペットボトルにこんなたくさんの結露が!!!

毎日続けていると、スピードアップしてきました。

窓もきれい、気分も爽快です。お試しあれ。

*** 畑寺最寄勉強 「魚料理を食卓に」 ***

Rei_014


缶詰、圧力鍋を使い、包丁は切れ味の良いものを、

カレー粉で苦手も克服。

魚屋さんの見学は楽しかった。顔見知りになると

なにかとお得ですよ。

2rei

お休みの会員さんの感想も似顔絵で登場。

「苦手意識が強かった魚料理ですが、

家族の反応がよかったです!」

Rei_004

Rei_006

例会終了後は会員間セールがありましたよ。

Rei_002


Rei_003

お昼は有志のみなさんによる「五目炊き込みお弁当」です。

パッケージも素敵です。


2018年1月17日 (水)

2018年1月例会

2018年1月例会 1月12日(金) 司会 久米最寄

Imgp1290

読書「思想しつつ生活しつつ(中)」より”愛の世界か競争の世界か”

{感想}

愛し愛される人になりたい。

友の会は食わず嫌いがなくなるところ。

新しい年、それだけで背筋がのびる。気持ちを奮い立たせる、

新年にはそんな力がある。

人生は愛なり。勝つのはだれに?自他の中の悪に勝つ。

Imgp1292

**久米最寄の様子**

毎年家計の目標をあげることを続けています。

一人づつ目標を発表されました。

**新年言志**

Mさん

入会1年。学びを生活の中に取り入れると、ばらばらだった家事、家計、育児が

一つになった。今年は新しいことにチャレンジしたい。縫う会、食生産。

Imgp1296

Tさん

昨年は介護で綱渡りの日々だった。私の役割は命のバトンを渡すこと。

人と人との間で一生懸命生きていくことはすばらしいことと伝えたい。

そしてワンランクアップの年にしたい。

Kさん

年女です。新年の抱負が続いたためしがないが、後悔しない日々を

送りたい。共同購入リーダー、意外と楽しかった。

時間を大切に手作り生活、人生後半、仲間と前向きに。

**生活部より**

Imgp1300
<生活勉強会>

1月23日(火)10時から11時45分

*食べたもの調べより

*初めて予算を立てました

*子どもが喜ぶお弁当

若い方々、来てください。

<生活講習会>

2月20日(火)10時から12時30分

ボルシチ(ロシア料理)

寒い今の時期にぴったり!

ニラともやしのごまびたし

☆磨く(セスキを使ってピカピカに)

**暮らしのワンポイント**

味噌作り

Imgp1306

Iさんが味噌作りの机上実習をしてくださいました。

材料は麹、大豆、塩だけです。

今一年で一番寒いときが味噌作りに一番適していますよ。

Imgp1323
今月の例会食は有志のみなさんが作ってくださいました。

Imgp1324



2017年12月 7日 (木)

12月クリスマス例会

12月クリスマス例会 司会 山越最寄

Imgp1285

読書「思想しつつ生活しつつ(中)」~生きる以上は~

感想

自分の命を何にどう生かせるのか?

与えられた今日一日を大切に過ごしたい。

幹につらなる枝として。

自分の意志で自分の命を使いたい。

心、精神を成長させたい。

xmasクリスマス礼拝

松山協同協会 三好晴夫牧師をお招きしました。

Imgp1281

日本ではクリスマスは年中行事になっていますが、

クリスマスとは神様の愛があらわされた日です。

神様がどんな思いで救世主をつかわされたのか?

マリアはどんな人?ふつうのユダヤ人です。

天使からのおつげに不安、おそれを感じたが、

神を信じ、導いて下さるとのマリアの信仰と献身が

マリアに特別な役割を与えました。

マリアがしたことは神を信じまかせただけ。

私たちは小さなマリアです。

神様はひとりひとりにいろんな役割を与えて下さっています。

*************************

pencil 最寄勉強より clip

東野最寄 {貧困について}

Imgp1283_4

最寄リーダーのHさんが、友の会は自分には向き合うが、

他にはどうだろう?という疑問をもったことから、

今年度最寄で貧困について、新聞や報道での情報をもとに

学んだことを報告しました。

貧困といえば、アフリカや、アジアの貧しい国々が

思い浮かびます。日本はどうか?日本は見えにくい特徴が

あるが、貧困は存在します。

さまざまなショッキングなデータをもとに他人事ではない

実情を知りました。

努力が足りない?自己責任?そうではありません。

社会の在り方を変えなければいけません。

日本の貧困問題に取り組む湯浅誠さんの言葉が印象に残ります。

「若い人が夢も希望もない、そんな申し訳ない社会を終わりにしたい」

Imgp1286

Imgp1287_2

例会食(担当は東野、畑寺最寄さんです)

11月例会

11月例会 11月7日(火)司会樽味最寄

1510047072145


読書「思想しつつ生活しつつ(中)」~豊富なる生活の第一歩~

{感想}活気ある生活を望めば、自分の選択で生活は変わる。

知恵や工夫で乗り切りたい。

Imgp1271

樽味最寄の様子

大切にしていること。食の勉強。子どもの昼食。

手仕事は仕上げる!鍋帽子見事に完成!

Imgp1272


「友の会と私」 正円寺最寄 Mさん

Imgp1274

在籍46年。私の居場所である。

婦人之友は大好き。家計簿は苦手。

友の家が近かったため、長年通えた。

読書が新鮮で、学んだことをすぐ実践した日々だった。

3人の子どもの教育費は大変だったが、家計簿のおかげで

乗り切れた。

今は穏やかな生活。老境にこそ友の会が必要。

先輩会員が病を経て友の家に向かう道が

”光に向かう道”と言われていたことが心に残る。

最後にやめずに続けてと、締めくくられました。

moneybag家計より

予算内でおさまる人も、もうすでに収集がつかない人も、

あきらめないでね。

Imgp1275

pencil生活部より

暮れの大掃除を書き出してみよう!

書いて意識して、暮れの大掃除をしましょう!
Imgp1276


Imgp1277

例会食(久米、余戸最寄さん担当)
1510047100803

メニュー

肉うどん、大根甘酢漬け、みかんゼリー

2017年10月 6日 (金)

10月例会

10月例会  10月3日(火)

司会は畑寺最寄

読書「思想しつつ生活しつつ(中)」”簡単な処世法”

感想は畑寺最寄さん。

私たちは必要以上に思いわずらい、物事を複雑にしてしまいがちです。

一人の西洋婦人のように、人を愛して人の気を兼ねない心、仕方が、

簡単な処世法だと著作集にはあります。

事をどう処置することが正しいか、考え、こう思うと無邪気に

淡泊に実行するこの西洋婦人のようになりたいものです、

との感想が述べられました。

10rei

生活部より
1507013498152

夏の衣持ち数調べより

礼服は年齢が高いほど多い。

50代が持ち数が多い。バブルの影響?

maplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaple

***友の会と私***

山越最寄のOさんのお話です。

1507013759484

36年前に入会。私が選んだのではなく、友の会が私を

選んでくれた。

食グループの先輩Oさんからは本当に多くのことを学んだ。

思想しつつ生活しつつ祈りつつ。。。。。の生涯でありたい。

穏やかな声から芯のある言葉を語りかけてくださいました。

maplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaple

例会ワンポイント  * しょうがの甘煮 *
1507013845465

{しょうがの甘煮のレシピ}

新生姜300g、砂糖90g

①しょうがを2~3ミリ厚さにスライス、

一度さっとゆでこぼす。

②鍋にしょうがと砂糖を入れて弱火でゆっくり煮る。

時々混ぜながら煮詰めていく。

③水分が少なくなったらできあがり

(煮詰め加減はお好みで)

*そのまま食べたり、サツマイモや南瓜と一緒に

煮るとおいしいですよ。

maplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaple

しょうがの甘煮の展示
1507013969413

maplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaple

鍋帽子を縫う会に参加して完成しましたshine
1507014150760

鍋帽子がたくさん!
1507014165845

book book book book book book book book book book book book book book book

今日は会員間セールで古本市も開催されました。

お気に入りの本は見つかりましたか?

本好きにとっては、どの本も手放すのは苦渋の決断ですが、

喜んでくださる人にわたるのはうれしいものですね。

maplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaplemaple

今月の例会食は?

Ncm_0401


Ncm_0403


restaurantメニューrestaurant

ドイツ風具だくさんスープ(婦人の友10月号より)

白パン

サラダ

コーヒーゼリー

丁寧に昆布でだしを取った、旬の里芋が入ったスープがメインです。

 

chickchickchick 託児ルームより chickchickchick

 

0歳から3歳まで9名の子どもたちを7名のスタッフでお世話しました。

 

実りの秋ということで、友の家の小さな小さな畑でお野菜の

収穫ごっこをしました。

 

なにが出るかな?

10takuji

10osana1

10osana2

採れたのは、さつまいも、にんじん、じゃがいもさん。

10osana4

10osana5

みんなで楽しく遊びました。

 

採れたお野菜はみんなのお土産にして、お母さんにプレゼントしました。

 

おいしいご飯をつくってね。

 

 

 

他に、汽車ごっこや、折り紙工作、絵本読みなどして過ごしました。

 

お弁当もみんなでテーブルを囲んでおいしく戴きました。

 

ママ、ありがとう。

 

 

 

託児当番は三番町、椿、砥部最寄でした。託児係のみなさんお疲れさまでした。

 

cherry 野菜はUさん、Hさんが子どもと一緒にお家で作ってきて

くださったものです。かわいいですね

 

 

 

 


より以前の記事一覧