衣のこと

2015年10月14日 (水)

手作りパジャマは、子どもたちに好評でした

夏休み前に、「こうさぎ」に来てくれている2歳の子供たちに、

ボタンつき手作りパジャマを、モニターとしてお家で着てもらいました。

Kimg0010


Kimg0011



友の会で作った手作りのパジャマは、

市販の安いものと違って、しっかり縫えています。

今どきの流行りの柄ではないので、

嫌がるかなと思いきや、

洗濯が間に合わないほど気に入ってsign03

と報告がありました。

ボタンをはめて、「見て見てvirgo」と自慢顔。

自分でできるって、うれしいですね。

2015年6月22日 (月)

縫う会

19日に縫う会がありました。

縫う会に参加したSさんの報告です。virgo

「支援の幼児スモッグのお手伝いを

少しだけしてきました。

座布団補修班(高年の方)、自分のエプロンを縫う人も

同じフロアーで相談し合いながらの製作。

(お話から、生活の知恵も頂きました)

縫い物から遠ざかっていた私は、

昔友の会で習った切りじ付けを再び習いました。

やらないと忘れるんですね。」(*゚▽゚)ノ
Dsc_0698


Dsc_0699


2015年1月26日 (月)

オープンハウス・・・衣について

オープンハウスでする「衣」のご案内を致しますo(*^▽^*)o

noteアイロンかけ

アイロン掛けは上手に出来ていますか?

ワイシャツなどの効率の良いリズミカルなアイロン掛けの

コツをお伝え致します。

一度マスターしたらとってもお得な技sign01

是非自分のものにしてみませんかsign02 お手伝いいたしますsign01

(マスターした人のご主人は、ワイシャツをずっとクリーニングに

出していたと思っていたそうです)

note取り出しやすい収納t-shirtdenim

毎日着る衣服が、引き出しからサッと取り出しやすいと

気持ちのいいものです。

そこで、衣類の取り出しやすい収納をお伝えします。

きれいにたたんで収納されていると、

衣類の管理もバッチリできます。

(管理ができるということは、無駄に買わなくて済みますmoneybag

noteスカーフで装いに変化を!

スカーフやストールが使われないまま引き出しで眠っていませんか?

衣グループでは、互いに学び合い、良く巻いて着けるようになりました。

年齢に関係無く、ちょっと巻くとおしゃれさんになります。

顔もお洋服もステキになりますheart01

学んだことを、お伝えしたいと思います。

オープンハウス当日は、是非見に来て下さいhappy01

        up up up up up up up

  I













2014年12月20日 (土)

衣グループ12月

衣グループからの報告です。happy01

スカーフのオシャレな装い方を勉強しました。

しまい込んでいたスカーフも、オシャレに巻いて、

(*'▽'*)♪わーsign03素敵になりました。
Img_1309


2月27日(金)開催予定のshinehouseshine

松山友の家オープンハウスパート2の内容も

話し合いました。o(*^▽^*)o

2014年10月27日 (月)

衣グループ10月

「婦人之友」10月号〝着られなくなった衣服の行方〟の記事の感想で

「衣類などの処分の基準」を参考にしていると

15年以上使っていない

2,デザインや機能が古くなった

3,修理にお金がかかる 

4,存在を忘れていた

5,未練や物語がない(思い出の品ではない)


この5つの基準は、衣類だけに限らず、いろいろなものに応用ができそうです。



「スカーフで装いに変化を」のテーマで、衣グループメンバーが発表します。

(11月15日(土)松山市樽味にある、友の家である家事家計講習会のプログラムの一つです)

衣グループで、発表の練習のお手伝いをします。

発表者は、スカーフが映えるようにshineshine黒いスーツで登場。happy01
201410i1


こうやって巻いたらいいわね!

201410i2



「ちょっと直しのコツを学び合う」

絹のカーディガンの1cmくらいの穴あきの補修

1, かぎ針を使って穴を小さくする。

2,ポケットの裏の糸を少しほどき、その糸を使って補修すると目立たず補修できる。

(カーディガンの持ち主、感激!)(o^-^o)
201410i4


201410i3




数年使い込んだジーンズ布のバッグの持ち手のすり切れ似た布を、

パッチワークのように当てて補修しては?scissors
201410i5




他には、虫食いで穴の開いたウールのコートの補修、

ジャンパースカートの丈を縮める方法、

シンプルな靴下の穴あきの繕い方法など、一人では分からなかった

「ちょっと直し」のコツを学び合い、処分することも簡単だが、

衣類を大切の着ることも学びました。o(*^▽^*)o 

今月もワイワイと楽しく学び合うことができました。recycle happy01



xmas12月の衣グループは、全員がスカーフを持ち寄り、

お洒落なスカーフの巻き方を教えてもらいます。


公開です。heart

いつでも衣グループのぞいてくださいねヽ(´▽`)/


2014年9月21日 (日)

衣グループ9月

先日行われた衣グループからの報告です。(o^-^o)

『夏休みが終わり、久し振りのグループでしたが、

メンバー8名全員の出席で嬉しい二学期の出発となりました。

夏休みの宿題は
「夏休み、衣類などの整理をして、その他」として、

自分なりにまとめた夏休みの宿題を

各自それぞれが持ち寄り、報告しあいました。happy01
20149i1




Wは夏物衣類の整理・適量を見直し、名刺の用紙にファイルにして、

衣の持ち数を調べてみました。130着前後 … 

もっと多いと思っていたが、意外に少なかった。wink
20149i2



Kは夫に頼まれ、夫のお気に入りのシャツの襟を直した。

すり切れた襟に別の布を縫い付けてお洒落に修理できた。
20149i3



古い着物をほどいてでコースターも作った。
20149i4



袴の布でデジカメケースも作る。ヽ(´▽`)/

きれいな仕上がりに、もっと作ってバザーにも出せたらいいのにな。
20149i5



その他のメンバーも夏休みの間、

「衣のことを意識して暮らした生活」の様子を報告しあった。

10月のグループは、靴下の繕いや、

衣類の「ちょっと直しのコツを学びあう」
t-shirt
予定です。』

 

2014年7月20日 (日)

衣グループ7月

7月15日(火)に衣グループの集まりがありました。

★6月に7日間の時間調べをした時、
衣に関する内容を詳しく調べたので、
それを皆で比べて、話し合いました。
I7gatu_2

confidentAさん、Cさん・・・ほぼ、洗濯だけの時間でした。

coldsweats01Eさん・・・外出日が多く、整理ができなくてストレスになっている。

weepGさん・・・子供が3人で洗濯物が多く、工夫をしたい。

happy01Fさん・・・下着や小さいものなどは、空いた時間に
ちょっと手洗いするので、衣の時間に入れなかった。
家族が干すのを手伝ってくれるので、時間がかからない。

t-shirt衣類の防虫剤は、何を使っているか比べてみました。

・使っている防虫剤は、4種類ありました。

・化学物質に過敏なWさんは、殆ど使っていない。
家の気密性が良い為か、半年に1度の入れ替え位では
虫はついていない。高価な品にだけ、用心のために使っている。

・臭いが残る防虫剤を使う場合、数日前から出して、
臭いを減らすと良い。

sun夏休みの宿題を、各自が決めました。wink
・Fさん・・・下着の整理。
・Bさん、Eさん、Gさん・・・夏物衣類の整理、適量を見直す
・Bさん・・・1年分の衣類の整理
・Dさん・・・父親の着物を自分用にリフォーム

★次のグループは、9月19日です。
夏休みの報告が楽しみです(o^-^o)








2014年6月21日 (土)

衣グループ6月

アイロンかけを実習しました。

アイロン台やアイロンを比べました。(o^-^o)



Yさん「私は古い毛布を利用したこの広々したアイロン台が、使いやすくて

30年以上使っているの!」
20146i1_2

Hさん「私は、家事の中でアイロン掛けが1番好きです。

この形や、高さが調節できるアイロン台に憧れて、15年使ってますよ。」

Wさん「腰が悪いので、このアイロン台の高さが気に入っています。

大きな布のアイロン掛けも、布が床に着かないので良いです。」
20146i21

「袖山の所は、アイロン台の丸くなった先のところを利用して

アイロンをかけています」
20146i3

Kさん「私は、コードレスのアイロンを使っています。

コードが絡まらなくて、便利よ!

前進もバックも、どちらの方向にも自由自在にすべるのよ!」

「便利そうですねhappy01
20146i4

こうして、アイロン台、アイロンを比べましたが、

皆、自分が使っているものが使い勝手が良く、甲乙付け難いですが、

新しく買われる方は、参考にしてくださいね!



2014年5月20日 (火)

5月の衣グループ

今年度の衣グループは

「衣類管理の基本を学ぶ」をテーマに、出発しています。

     
きれいに洗濯された、しみのない、パリッとアイロンのかけられた衣服で

暮らすことを、願っています。

      .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。
.
今月は、『 うっかりしみを作ってしまった衣類、

あきらめないで「しみぬき」をマスターしよう!』

20145i2
しみのある衣服を持って、3名の若い会員の参加がありました。

お母さんがする事を、子供も真似て、しています。

ほほ笑ましい、「しみぬき」を実習することができました。


黄色いしみができてあきらめていた娘さんのブラウスが、きれいになり、

t-shirt「また着られます」と、喜ばれました。


グループは公開ですので、happy01

6月の「アイロンかけ」ご一緒にしてみませんか?

来月は、『 アイロンかけをマスターして、気持ちの良い衣服を着よう!』

2014年4月29日 (火)

4月の衣グループ

衣グループのWさんから報告のメールを頂きました。

「5月の衣の勉強「染み抜き」の準備のために、

しみのある衣服を持ち寄って準備をしました。

興味のある方は、5月15日(木)の衣グループにご参加ください。

お待ちしています。」(*^-^)
20144i