« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月22日 (水)

★2~3才児の「できた!」を応援します!こうさぎの集まり

1月22日(水)こうさぎの集まりがありました。

寒い中、こうさぎさんたちは今日も元気いっぱいです。

「やきいも」の手遊びで遊んだ後は、

こうさぎさんたちが「やきいも」になったよ。

お母さんにごろごろしてもらって楽しかったね。

大きな「やきいも」でお腹いっぱい!!
Photo_20200208072702


みんなのお家のヒヤシンスはどんな感じかな?

おひげの根っこがおもしろいね。
Photo_20200208072701 


今日は、「がらがらうがい」を教えてもらったよ。

上を向いて「あー」って言うと上手にできるんだよ。
Photo_20200208072703


このお野菜は何でしょう?見たことある?食べたことある?

小松菜、蓮根、ごぼう、オクラ、セロリ・・・

今日は、この野菜さんたちがスタンプになるよ!!

ぺったん、ぺったん、ぺったん。

Photo_20200208072801

思い思いの作品ができあがりました。
 Photo_20200208072802
がらがらうがいお家でも挑戦してみてね。


次回は、2/19(水)です。
いよいよ今年度こうさぎ最終回です。
親子でしぼり出しクッキーを作ってみるよ♪
お楽しみに☆彡

こうさぎは、子どもの「やってみたい!」という気持ちを大切に活動しています。
只今、5月から始まるこうさぎの参加者を募集しています。
2017年4月2日~2018年4月1日生まれのお子さんが対象になります。

4/15(水)10:00~11:00で説明会を行いますので、
興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。

2020年1月10日 (金)

1月例会

新年例会も、お客様がお子さんを連れて参加してくれました!
ありがとうございます。

1_20200117133501

今月の読書
「思想しつつ生活しつつ(上)」
“親子の愛の完成”

山越最寄(11名:30代~80代)
文中、同じ箇所で心に留まったという人が何人かいて、それでも
年代も違えば、それぞれが過ごした時間も違うので、感想も様々。
これが例会読書の醍醐味なのかもしれません。

子育て真っ最中、子どもの気持ちも自分の気持ちも大切に、
家事に育児にと奮闘している様子や、
子育て中・終盤、ふとした瞬間にこどもの成長を感じるエピソード、
成人した子の家族を見守る親心、お正月のささいな会話。
一人一人、その人ならではの人柄がにじみ出る素直な感想に、
思わず涙が出たり、笑いが出たり・・・
それぞれの世代ごとに人生の歩みが感じられました。

★Oさん:80代の感想★
時代が変わっても根本は変わらない。
思い返すと、友人や近所の人、友の会の人、
いつもそばに助けてくれる人がいることが幸いだった。
子育てに悩むのも幸せなこと。世界をみると、戦下の子どももいる。
新しい年に子供たちに幸多き年となることを願っています。

2_20200117133601
鼠年の「新年言志」

(Tさん:30代)
独身の時に買ったネズミの置物をお正月用に飾ったら、
12年があっという間だったと感じた。
日々の子育てにくじけそうな時もあるが、
12年後、3人の子どもはそれぞれ中・高校生?!
それを思うと、1年、1年の大切さを感じる。
今年も家計簿をこのまま続けられるようにしていきたい!
モノを整えつつ、自分の心が落ち着くように、
日々の心の在り方を大事にしていきたい!


(Iさん60代)
好きな時間はあまりないと思っていたけれど、
新年言志を考えていると、あることに気づいた。
★朝日が昇るのをみる時間
★刺繍をする時間
★寝る前の読書の時間
★花を育てる時間
好きな時間を大切にしながら
思想しつつ、生活しつつ、一日の平和を祈っていきたい!

家計より
『家計簿は楽しい♪』(30代Hさん) 

「家計簿きらい!」って言っていたHさんが、
元気ハツラツに、家計簿の楽しさを語ってくれました!

去年、あることがきっかけで見えてきた楽しい世界!
なんて簡単!一目でわかる我が家の家計に感動!!と、
今年の予算表まで公開して説明してくれました!!

5年前、
家計簿の大切さは分かるけどつけても楽しくない!
なんのためにつけているのか?!
そんなHさんが、なぜ今、家計簿が楽しい!って
言えるようになったのか?!
きっかけは、母の愛が?!夫の一言が?!

理由を知りたい方は、下記アドレスまでお問合せください。
matsuyamatomonokai@gmail.com


新年は、とにかく盛だくさんの例会プログラム。
ブログではすべてを伝えられないのが残念です!!
(会員外の方も見学も可ですので、お問合せください。)

例会後は、東野・畑寺最寄のみなさんが
作ってくれたあったかい『おでん』を囲み、
それぞれの新年の抱負を聞き合ったり、
おでんの作り方のコツなど教え合ったり、
それぞれに会話も心も弾む時間になりました。

託児室で待っている子どもたちも、
福笑いで楽しくごきげんに過ごせました。

4_20200117133601

5_20200117133501
“笑う門には福来る”
今年もよろしくお願いいたします。

 

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »