« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月21日 (水)

3月のおさなごと母の集まり

38()の「おさなごと母の集まり」は、

お客様3名、会員13名、子ども14名が集まりました。

今回の読書は-おさなごを発見せよ-「おさなご」でしたが、

長い箇所のため輪読と感想は割愛しました。

その代わり、一年を振り返っての感想を発表してもらいました。

「一年前は、正直、子育てをどうすればいいか分からなかった。

けれど、ここで学べた甲斐あって今では余裕を持って生活できるように!」 

「この集まりに来るといつも、わが子だけでなく自分のことにも 

気をかけてもらえて、すごく嬉しかった!」

「当時、夫は単身赴任だった為、自分一人で子ども3人の育児が辛かった。

でもここで、募る想いを話し、聞いてもらえ、励まされた。

今では、子どもの成長と共に笑顔であの時の事が振り返えれるように。」

「嵐のような忙しい時期を共有している友と話せるのが、毎回嬉しかった。」

と、どの方からも貴重なお話をお子さんの成長も含めて述べていただきました。

 その後は、幼児食(3歳〜5歳の子どもの1食分)の目安の量を学びました。

Dsc_0336

今回は「4回食レストラン」と題して、皆さんで持ち寄ったおかず(20/個)を 

ビュッフェ形式で選び、実際に目で見て、それを昼食とし親子で頂きました。

1:1回の食事で摂りたいおかず(肉or1、豆or1、野菜4おにぎり4個(20/個)

Img_20180308_105524

Img_20180308_105612

Img_20180308_105632

Img_20180308_105648

Img_20180308_105553

1520815261727

野菜のおかずが4つも要るの!自分で作ったことのないものが食べれてよかった!

などの感想と共に、とても美味しく学べました(*´`*)╯♡

Img_20180308_111012

Img_20180308_111106


Dsc_0329

Dsc_0341

さて今回の「おさなごと母の集まり」で、今年度は最後の会となりました。

一年間本当にありがとうございました。

来年度は、また4月からスタートします!

これからも楽しく、美味しく、そして前向きな会に出来たらいいなと思います。

それでは、皆さんとまたお会い出来ることを楽しみに友の家にてお待ちしております💞

 

 

 

 

    

2018年3月19日 (月)

こうさぎ遠足

3月14

砥部動物園で2、3才児の集まり「こうさぎ」の遠足がありました。

みんな楽しみにしていたので、よく晴れてあたたかで良かったです。

 

おやくそくは3つ。

○自分であるく

○お友だちも仲良くする

○しらないひとにはついていかない。

(おうちのひとこうさぎのひと以外の)

 

ペンギンはお水のなかではおよぐのはやいね

1521270339135

ライオン、キリン、シマウマがのんびりしているのを見たあとはお弁当タイム。

外でみんなで食べるといつもよりもっと美味しかったね。

1521273214327


ヘビも大きなワニもフクロウもカワウソも面白かった

1521273367545

1521274531134


1521270306293



シロクマのピースは18歳なんだって

1521273273483


オラウータンのお散歩、綱渡りにみんなで大興奮。

1521273395176


ふれあいひろばの飼育員お姉さん

「うさぎさん、モルモットさんはやさしくなでてあげてくださいね」

「はーい」

1521273513916

1521273751345

みんな最後まで自分で歩けました

1521273443879

これからも「やってみたい」の気持ちを大切に歩んでいってくださいね。

素敵なたくさんの笑顔をありがとう

1521269874355

 

 

2018年3月18日 (日)

3月の明日の友グループ

315(木)明日の友Gでは、ひな祭り向きの料理実習をしました。

メニューは、ちらし寿司、あさりの吸い物、菜の花の辛子和え。

デザートは春らしく、桜餅、イチゴを載せたみかんゼリーです。

003

004

001

お寿司の具は、各人持ち寄り。

デザートは得意の人が一人で作って来て下さいました。

いつものように短時間で写真のような食卓が出来ました。

3月の畑寺最寄の最寄会

313日、Iさん宅で最寄会

3月と言えば、ひなまつり

ひなまつりといえば…

お寿司が作りたくなる

子供たちも喜ぶ🙌デコレーションすし

ケーキの型を使って、作ります🎵

1520925794404

どこかの最寄もやってましたね

1520925793098
そして、今日は茶碗蒸しの実習も😃

1520925718136

カニ缶と葛を合わせて、茶碗蒸しの上に

Iさんのお庭でとれた三つ葉も飾り

とっても美味、料亭の味がしました

皆さんも、お試しあれ🎵

2018年3月16日 (金)

3月の東野最寄の最寄会

313日に東野最寄はIさんが「お雛様を飾ってるからどうぞ」

とのお誘いを受け、今年度最後の最寄会に全員がそろいました。

4月の例会読書「教育三十年」をみんなで読み感想を話し合い、

こどもの教育の事が書かれている箇所ですが、子育て中の人、

大きくなってしまった人、終わった人それぞれの思いを聞きました。

Dsc_0349_4

Dsc_0351_2

さぁそろそろお昼、今日は一品持ち寄り、お皿に盛ると豪華です。

東野の課題、家計簿の話をして、最寄リーダーが最後に

今年の予算を発表!時間が無くなりせっかく準備してくれていた、

貧困問題の話しができずに残念でした。

最後にお雛様の前で全員揃って写真を取りました。来年度もよろしくね。

Dsc_0354_2

2018年3月15日 (木)

3月の生活勉強会のお知らせ

320日、火曜日、10時から11時45分まで cherryblossom

生活勉強会があります。

お客様は200円です。

今回、試食があります。100円です。

子どもさんも同じお部屋で、お勉強します。

11時に子どもたちは、昼ご飯を食べるので、お弁当を持ってきてくださいね riceball

2017年度、最後の生活勉強会です。みなさま、ふるってご参加お願いします!

Img_0124

 

3月の山越最寄の最寄会

山越最寄 20183月第1最寄会

 今年度最後の最寄会が、313日(火)Sさん宅でありました。

 樽味にある松山友の家の掃除を終えてから、山越に移動し

Sさん宅に再集合しました。

お掃除の間に、Sさんが昼食用の炊き込み寿司を用意しておいて

くださったので、すぐに最寄会を始めることができました。

 「婦人之友」3月号の読書感想のあと、山越最寄の今年度の

生活勉強はどうだったか、また来年度の生活勉強はどんなことを

しようかなどを活発に話し合いましたが、具体的には決まらず

「食」の勉強は続けようということになりました。

Ya

昼食の時間です。

Ya1
 

*春らしいメニュー

・炊き込み寿司

・あさりの潮汁

・菜の花からし合え

・金時豆

・手作り切干し大根のかりかり漬け

 

昼食後も、来年度の当番などについて話し合いが続きました。

さらに「家計タイム」の時間をもち、今年度をしめくくる

良い話し合いができました。

Ya2

「家計簿をつけるということは、どのような生き方を

していくかを示唆してくれるもの」と、あらためて家計簿記帳の

大切さをみなで実感することができました。

Ya3
               おやつに紅玉を使ったアップルケーキを

                  いただきいつもより遅い時間で、最寄会を

         終えました。

 

 

 

 

2018年3月14日 (水)

3月の久米最寄の最寄会

3月10日(土) 久米最寄 最寄会の報告

 

今年度の久米最寄の最寄勉強は、入会2年目で有職者の

Mさんと共にMさんの学びたいこと、壮年会員の

伝えたいことを柱に最寄勉強をしてきました。

 

3月の最寄会は「いわしの手開き」を実習しました。

2018031011080000

Mさんは初めての事、壮年会員は自己流になっていないかの

確認のために実習をしました。

 

「いわしの手開き」が出来上がった後は、主菜を「いわしフライ」に

した場合どんな献立にしますか?と問いかけ皆で話し合いました。

2018031013560000

そして今日の夕食はどこのお家も「いわしフライ」です。

 

Mさんから今年度を振り返って

「土曜日に最寄会をして頂き学びの機会を与えて頂きありがたかったです。

 18年度も少しずつ実践していきたいと思います」とコメントが届きました。

若い会員と共に学び、初心に返って学び合えたことは、壮年会員にとっても

学びの多い一年でした。

 

 

3月例会

3月例会 3月6日(火)司会 余戸最寄

読書 「思想しつつ生活しつつ(中)」~恵まるべき生活~

2018030610180000

<感想>

希望は近くに。友の会に出られる幸せ。

「あなたにしたこと、私に返さなくていい」との友の言葉思い出す。

友の会どうして続けられる?同じ志をもつ友と過ごせたから。

弱い自分を鍛えるために友の会にいさせてもらっている。

神様は背負えない荷物は背負わさない。

人のために力を差し出す友の会。

「水を運ぶ人生」水は最上のぶどう酒に変えていただくという希望。

それが人生。苦労にとらわれるより、希望が勝っていたい。

<友の会と私>Mさん

2018030611000001

いつ伺っても整っている家で一品もたせてくれたり、子どもを

みてくれた先輩。

食生産で励む日々。

作っても作っても子どもたちがすぐ食べてなくなった昔が懐かしい。

友の会でのベスト3

1、著作集に出会ったこと

勇気をもらいがんばれた。暗いトンネルも小さなこと希望に。

2、家計簿記帳

家事家計篇を読むことをお勧めします!

家計簿は楽しい。

3、友とのよき交わり

人のために働けるのは幸せ。

少しづつ学んでいる。

<衣服調べ>

いつも素敵な装いのNさん

衣服調べをしていろんな気づきがありました。

2018030611140000

2018030611200000

年齢に合わせて自分に似合うものを着て楽しみたいですね。

生活部より

衣服の処分のタイミングは

①着ない

②傷み

これをもとに考えるとよいそうです。

一年間のまとめで、各グループの活動報告がありました。

2018030611280002
生活工芸グループ

玉ねぎ染めで作ったインナーです。

色もきれいです。

1520344370520
総リーダーに感謝をこめて、お花が贈られました。

来年度もみなさん元気に活動しましょう。

1520344353510
例会食は三津、湯築最寄が担当です。

メニューは煮込みハンバーグ、じゃがいもの白煮

5色ピクルス、伊予かんゼリーです。

2018年3月11日 (日)

2月の湯築最寄の最寄会

2月28日(水)に湯築最寄の最寄会をしました。

Hさんの送別会で、ケーキ寿司を実習しました。

Seika_084
酢飯から作ります。

Seika_089
子ども用に小さな押寿司も作りました。

Seika_093
ケーキ寿司の飾りつけはまかせて!!!

Seika_100

Seika_104

Seika_107

上手にできました!

1519813607052

ごちそうが並びます。

Seika_113
記念撮影。

Hさんが引っ越しされるのはとてもさみしいですが、

新天地でも家族仲良くがんばってくださいね~happy01

応援していますshine









2018年3月 7日 (水)

2月の三番町最寄の最寄会

三番町最寄の最寄会の報告

2月の第2最寄会はYさん宅で行いました。

かわいいSちゃんと2人で迎えてくださいました。

Yさんのお家、最寄会のためにきれいに片付けられていました。

Yさんのリクエストで、朝食に向く献立の実習をしました。

Dsc_0511

Dsc_0512

「はやねはやおき四回食」の本より、コーン入りかきたまスープ

(おさなごをもつお母さんの集まりで好評だったそうです。)、

大豆入り蒸し野菜、ほうれんそうの卵とじを作りました。

Tさんが美味しい手作りの食パンを持って来てくださいました。

Yさん手作りのこうじ納豆もご飯にかけて・・・。

パンもご飯も食べました。()

Dsc_0518

おさなごのSちゃんもY君もパクパク食べていました。

このSちゃんとY君、おもちゃを取り合ってケンカ、

Sちゃん隣に住むおばあちゃんのところに泣きに行きました。

兄弟喧嘩をしたり、親に𠮟られた時、駆け込む所があるって

いいなあと思いました。

用意周到の来年度の最寄リーダーのYさんが準備した

予定表を使って、最寄会のお宿や例会食当番も決めました。

 

2018年3月 4日 (日)

生活講習会

生活講習会の様子

2月20日(火) 10:00~12:30 松山友の家 研究室

Seika_006

ボルシチ……鍋帽子Rを使って、ボルシチを作りました。

 Seika_001


Seika_003

Seika_020

  ロシア漬け……ボルシチにあわせて、前もってつくってあります。

 丸パン……前日、会員が焼いたものです。

ニラともやしのごまびたし……青菜レシピ集より

(全国友の会四国部作製)好評のうちに完売しました

  通年出回っている、ニラともやしであっという間にできあがる、

栄養満点の一品です。

Seika_035
Seika_040

磨く!……セスキを使ってぴかぴかに

  ゴシゴシ磨くのではなく、セスキ水とざるや小物を煮ました。

ぐつぐつ煮ると簡単に汚れが落ちます。

 

Seika_042
Seika_052
Seika_056

 託児は14人。 お母さん、お勉強がんばって! 

 幼いなりに、一生懸命、待っています。

Seika_062

Seika_067
Seika_069
お子さんたちが作りました。

光が当たると影がきれいに映ります。


30代から80代まで、いろんな年代が交わり、一緒に実習ができました。

 友の会では、普段からいろんな年代の交流をとても大切にしています。

 は鍋帽子ボルシチをかぶせている間にお勉強できました。

Img_2012_2
Seika_078


★感想

 ・ボルシチがこんなに簡単にできるなんて感激です。美味しい。

 ・鍋帽子の保温力に驚きました。購入して帰ります。

 ・青菜の一皿が気軽に美味しくできるレシピがうれしいです。

 ・換気扇の油汚れをセスキ水を使ってやってみます。

鍋帽子と「魔法の鍋帽子」の本を購入して、早速自宅で作られたお客様の写真。

  ロールキャベツです。

Seik
ご参加ありがとうございました。

 

2018年3月 3日 (土)

2月の山越最寄の最寄会

山越最寄 20182月第2最寄会

227日(火)久しぶりにMさん宅で最寄会を開きました。

マンションなら一部屋分ぐらいは取れそうな広い玄関、

ゆっくり靴を脱ぎ上がらせていただきました。

Yama
今回の出席者は、お仕事や家族の病気、介護での欠席が

多く山越最寄としては少ない6名でした。

産休2か月で復帰されたSさんもかわいい赤ちゃんと

娘さんを連れて元気に出席、久しぶりに子どもの声の

聞こえる楽しい最寄会になりました。

Yama1
読書は、前回に引き続き「婦人之友」2月号です。

「その“香り”必要ですか?」のタイトルの「香害」に

関する記事が大きく取り上げられておりました。

長年いろいろな「香害」に悩まされてきたWは、

こうした記事が取り上げられることで、

香り(?)によって困っている人がいることが

知ってもらえて嬉しいとの感想をのべました。

 

 

今回の生活勉強会も「お弁当のおかずの持ち寄り」です。

各自がお弁当に詰め、6名のお弁当がそろいました。

Yama2
Yama3
Yama4_2






さんま黒砂糖煮・具のいろいろ入った卵焼き

小松菜のからし醤油和え・大豆の五目煮・金時豆

トマトです。

また、2月号の特集に取り上げられた「お助けスープ・

おまもりスープ」から、“鶏だし”を使っての

「きのこと根菜のかき玉スープ」を実習しました。

蓮根のすりおろしが入ったとろみのある具だくさんスープ、

“鶏だし”に使った手羽先から取った鶏のほぐし身を

大根千切りの上に乗せ、大根サラダもできあがりました。

Yama5

お弁当に、スープに、サラダと食品数のとても多い

昼食となりました。

食後のコーヒーをいただきながら、次年度の最寄リーダーの

相談です。会計係・調べもの係・セール係を決め、

最寄リーダーの負担を少しでも軽くし、

新しい最寄リーダーを皆が全面的に

バックアップするということで、とっても忙しいMさんが

引き受けてくださいました。 ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

2018年3月 1日 (木)

2月の三津最寄の最寄会

三津最寄の最寄会

27日の午後1時からFさん宅で最寄会をしました。

婦人之友2月号の読書をして、感想を話し合いました。

Fさん「婦人之友を隅から隅まで読んだら、

本当に良いことがいっぱい書いてあると思った」

Sさん「21Pのトマトスープが美味しそう!」(⌒∇⌒)

普段の暮らしの工夫している事や、終活の話も情報交換しました。

それから、久ぶりに、調理実習をしました。

Img_20180227_141121_2

鶏の手羽先から作るスープを作り、夕食の為に持ち帰りました。

写真のパンはKさんが最近よく作るようになったものです。

Img_20180227_143540_2

粉を変えたり、分量を変えたりして作っているそうです。

家のオーブンの癖も模索中だそうです。

まさに、「我が家は研究室」

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »