« 10月の山越最寄の最寄会 | トップページ | 家事家計講習会 2017年 »

2017年10月26日 (木)

10月の生活勉強会

10月の生活勉強会

 

1017の生活勉強会の様子をお伝えします。

今回の読書は著作集 家事家計篇より「フライの揚げ方」でした。

みなさんのおうちでは、サクッと美味しくフライが揚がって

いますか?揚げ物が苦手な方でも、料理の基礎となる急所を

しっかり押さえていると、家庭の料理もおいしくなります。

そんな急所がギュッと詰まった読書でした。

 

続いて家計より、家計簿9ヶ月平均について。

今年も残すところあと2ヶ月となりました。

予算を守れている方はその調子で、もう再起不能だぁという方も

あきらめずに記帳を続けましょう!!

30代、40代の子育て世代のみなさんも、あきらめないで家計簿に

向き合ってくださいね。

10sei

 

今回は、5月に入会されたばかりのTさんが、家計簿を始めてからの

5カ月平均をお話ししてくれました。

2歳と0歳のふたりの子育てに忙しい中、真面目にコツコツと

家計簿記帳に取り組まれた結果が表れていました。

ご主人とも家計についてよく相談されているようです。

 

子どもを持つ家庭にとって、紙おむつ代は思いのほか大きな出費です。

行政のサポートが有難く感じられるお話に一同が聞き入っていました。

 

家計簿はただの数字の羅列ではありませんmoneybag

家計簿を読み解くとそれまでの生活の様子がありのままに数字に

表れてくるのですね。

10sei1


今年度、お弁当を最寄勉強にしている山越最寄のWさんが、

「やっぱりお昼はおべんとう」と題してお話ししました。

10sei2

お弁当のおかずは重ならないように、主菜、卵、緑、赤、豆・

海藻・乾物、酢の物・こんにゃくと担当を分担しているそうです。

最寄勉強では一人一品の持ち寄りですが、実際のところ、

家庭ではすべてを用意しなくてはなりません。

そこで、より普段のお弁当づくりを意識して、持ち寄る献立も

工夫したそうです。

10sei4

1508232207155

同じおかずを詰めたのでも、お弁当箱で雰囲気も変わりますね。

10sei3

婦人之友8月号掲載のドライカレーをお弁当に試してみたところ、

カレーをご飯にはさんで、ご飯の横に、おにぎらーず、

サンドウィッチになりました。お弁当でカレーを楽しめたら嬉しいと

始めた企画だったそうですが、「やっぱりあったかい方がいいよね」

なんて率直な声や、パンで挟むと油っぽさが気にならないと

いう意見も。できたてホットサンドならより美味しいそうですね。

10sei5_2

 鍋帽子物語では、「週に一度90分 鍋帽子でつくりおき」と題し、

有職者のTさんが日頃されている野菜の下ごしらえを披露してくれました。

芋類を蒸し器で蒸すと20分はかかりますが、鍋帽子だと7分。

1/3の時間とエネルギーの節約になります。

1508235997137

10sei6

 下ごしらえした野菜を素に、「はやね はやおき 四回食」で

紹介されている農夫の朝めしを作りました。鍋帽子を使うと

フライパンでひっくり返す作業なく出来上がりますよ。

 10sei7

 

子どもたちも元気よく参加してくれました。

 
10sei8


 

11月は家事家計講習会のため、生活勉強会はお休みします。

次回もお楽しみに。

 

そうそう、最後に大切なおしらせがありますよ。

 

9月の「防災 いましておく備え」の発表が、

生活勉強会の枠を越えて、家事家計講習会でもお聞きいただけます。

 diamond112㈭ コムズ大会議室にて 10時~1130

 diamond119㈭ 松山友の家にて 10時~1130

 どうぞお気軽にお越しください。お待ちしています happy01

 

 

 

 

 

« 10月の山越最寄の最寄会 | トップページ | 家事家計講習会 2017年 »

生活基礎勉強会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2025054/72063190

この記事へのトラックバック一覧です: 10月の生活勉強会:

« 10月の山越最寄の最寄会 | トップページ | 家事家計講習会 2017年 »