2017年8月17日 (木)

四国部子ども研究会

8月9日()高松友の家で

四国部子ども研究会

「親子で一緒に考えたり作ったり」がありました。

 

 田中周子さんのお話

「あなたは(イキイキ)生活していますか?」~イライラからワクワクへ~

 

田中周子(たなかひろこ)さんってどんな人?

1502509867701


自由学園卒、幼児生活団、自由学園初等部の美術指導に携わる。

地域で「子どものためのリビングルーム」主宰。

「遊びと玩具研究会」世話人

「日本おもちゃ会議」前事務局長

 甲府友の会会員。

著書『型紙のない子育て』ほか

1502496938797

 

子どもをよくみて、子どもと一緒の生活の中で

「やってみる」「考えてみる」を大切にすると不思議

イライラがワクワクへ。

おうちの空気をワクワクに変えるヒントが満載のお話でした。

 

身の回りの材料で作るかわいい、ユニークな手作りおもちゃ。

 

「これなあに?」子ども目がやってみたい気持ちで輝くとき、

うまくできることより、夢中になることを大切に。

 

○トイレットペーパーの芯の立つ人形

1502496996021_2

○パクパク人形

1502497036690

○忘れないお財布

1502497072222

○パタパタ手帳

1502497207992


1502497231176

○段ボールの小さな織り機

1502497168521

○セーター人形

1502497247356

 

パタパタ手帳に、子どもの絵をはり小さな思い出絵本に。

************************

 

田中さんのお話の間、一階では「子ども生活学校」があり、

たくさんの小学生、幼稚園生がロールサンドとオープンサンド、

フルーツヨーグルトを作りました。

 

 

 

代表して小学生の二人が報告してくれました。

1502497459851


 

 

午後からは「手作りは楽し」のワークショップ。

段ボールの小箱やトイレットペーパーの芯で、

大人も夢中になって楽しみました。

 

 

1502497481052

1502497506567_2

 

こちらは松山の皆の作品。

青菜レシピ集入れとマスコットの青菜ちゃん、ジヨンナちゃんです。

 

 

1502497294671

 

田中さんの「考えて作って感じる」ワクワクの子育てや

手作りおもちゃの世界は、著書『型紙のない子育て』に。

 

1502509885691

ぜひ体験してみてくださいね

 

 

 

各地のお手伝い励み表や取組みも聞きあいました。

松山「坊っちゃんマドンナ生活クラブ」の

1日ひとつ自分の仕事(お手伝い)をする励み表や

「母の会」では子どものいいところを話し合っていることを係が報告しました。

 

 

1502497317143

 

秋からの活動のたくさんの楽しいヒントをいただいて帰りました。

 

 

 

 

2017年8月11日 (金)

8月例会

8月5日(土)

8月は、平和例会でした。

1502417727664

ベテラン会員が、広島での被爆体験、肉親の出征を見送った体験を発表。

一同戦争の非人道性を痛感しました。

今回は特別に土曜日に開催されたので、有職者の集まり土曜の集いの人も出席。

例会の司会も担当。

Kimg0563_3

また、ワンポイントで水ようかんの作り方も講習しました。

まだまだ暑い日が続きますが、みなさん9月に元気に

お会いしましょう。

2017年7月31日 (月)

7月の樽味最寄の最寄会

724日(火)最寄会をしました。

 

 夏休み中、子ども達も元気に参加です。

夏休みのお昼に作って冷凍しておくと便利な「中華ちまき」を、

子ども達の昼食時間に合わせてまず、作りました。

 材料を刻んで、炒めて、包んで、蒸して、年長のお嬢ちゃんも

せっせとお手伝いです。

Taru

Taru1



大きな蒸し器に、沢山作り、うれしいお土産いっぱいです。

Taru2


Taru3


 昼食には、差し入れの、今出盛りきゅうりの色々、なすの煮物と、

いつもの一番出汁で作ったお吸い物が並びました。

デザートは19915月婦人之友に掲載された「ヨーグルトクール」です。

 さてお味は、特に今年入会の3人はどれも「本当においしい!」

「すぐに是非作りたい!」・・・でした。

子ども達も大きなちまきを完食です。

 

お昼からは、8月例会読書「思想しつつ生活しつつ」(中)より

“家庭の婦人に休息の必要なきか”を読みあいました。

 休息の意味はただ何もせず体を休めるのではない

・・・社会に目を向け多くを思い、多くを成し、

十分に進歩しようとする文化人の生活法(略)―

と書かれてあり、「現状に甘んじることなく成長してほしい」の

願いが書かれていると思いましたが年代によって感想も様々です。

 

8月例会で感想を聞き合えるのが楽しみです。

 

 次回最寄会は、829日(火)です。

Taru4_2

Taru5


 内容は樽味最寄担当の9月例会食ドライカレーを

実習します。いいタイミングで婦人之友8月号が

カレー特集ですので、P20のドライカレーの

「おにぎらず」も子どもたちと一緒に作りたいと思います。

 また、ワイシャツのアイロン掛けを学ぶ中、

毛布を帆布でくるんだアイロン台がない新入会員の

希望に沿い帆布を購入し生地の厚さを見てもらい、

これから少しづつ作っていく予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

2017年7月28日 (金)

7月家計レッスン

7月家計レッスンが719日の水曜10時から12時に

友の家研究室でありました。

 

出席者は11人、その内4人は子どもさんと一緒にhappy01

 

Dsc_0422


 

讚美歌217

 

読書は家事家計篇第1章五

 家庭は簡素に社会は豊富に

 

感想は、

 

*上の生活を見たらきりがない、

SNSで自分の生活をupする世代が

大人になったら、どういう社会になるんだろう、

 

Dsc_0420_2

*募金活動とはどうなんだろう?

見たら、100円募金をすると決めている。それを子どもにも見せている。

 

*最近、物欲がなくなってきた。きっかけは、遍路の道です。

厳選した物を選ぶようになった。適正な生活をしたい。

 

 

*寄付とか社会に還元するのは薄い生活

 

*スーパーで九州の災害のお見舞いをした。家庭を簡素にして社会に還元したい。

 

*20年前に阪神大震災で妹の家がつぶれた。物欲もない。

友の会の公共費は喜んで差し出している。

 

*家庭は簡素にはプラスのイメージ、質素とは違ってイメージ。

今の次代、貧富の差が激しいが、せめて、家事家計講習会で提案できればいいと思う

 

*最寄で貧困の事を勉強している、地産地消

一番近くの場所でお金を使おうという主義

そういう気を付ける生活を、考えるのはどうか?

 

*家庭観を自分と同じだ、違うと思いながら養って欲しい

 

 など色々な感想が出ました。

 

Dsc_0421

**********

 

婦人之友

家計簿をつけ通す同盟(保健衛生費)

 

 

友の会で、食費と保健衛生費は関連している。

日野原さんが、生活習慣病、人間ドックを作ったなど、

先日亡くなられた日野原先生の話題がでました。

 

*医療費と美容。

 

定期検診や予防にお金を使うのも良い、家計ルームのKさん

 

シャンプーは半押しとか調味料はきちんと量るなど徹底していることに驚きました

 

**************

 

それから費目分けの勉強

 

各自分かれてパソコン家計簿、月末処理、主食費についてなど、勉強しあいました。

 

 

Hさんの美味しいチーズケーキでteatimeshine

Dsc_0424

 

 

来月は未定ですが、またのご参加お待ちしています。

 

家計簿持参でお願い致します

 

 

 

2017年7月27日 (木)

7月の坊ちゃんマドンナ生活クラブ

715日土曜日

坊ちゃんマドンナがありました。

読書は子供読本「臨機応変」

思いがけない事が起ってきてもあわてずによい知恵を出すこと、

自分の頭でよく物を考えましょう。

読書の中で、松尾芭蕉の話しがでて読書家の女の子が

芭蕉の名前の由来を教えてくれました。

 

今日は夏休みを前に1学期間お世話になった上靴を洗いました。

1500713133463

重曹と石鹸をとかしたバケツの水につけてから、

ブラシで擦って洗いました。

1500713146909

毎週、自分で上靴洗ってるよ!と教えてくれた子もいました。

 

今回の実習は

そうめん

Dsc_0057




手作りだし

しいたけの甘煮、切ったらつながってたよ!

1500713142374

薄焼き卵も焼きました。

1500713156751




きゅうりも千切りがんばりました。

Dsc_0054


蒸しどりを細かくさくのは、意外とおもしろかったよ!

Dsc_0056


Dsc_0053_2


そうめんも自分達で湯がいて、盛り付け完成!

1500713165370

夏休みにも作ってみてください!

 

みんなで片付けをして、小遣い帳の話し合い。

 不明金が…。毎日つけていないとわからなくなるね

そして、夏休みがんばりたい事を発表!

宿題を7月中に終わらせたい!

プールをがんばりたい!布団敷がんばりたい!

みんなの夏休みが楽しい日になれますように!

 

お願いします!

1500713170913


ピカピカになりましたhappy01

2017年7月25日 (火)

7月の生活勉強会

7月の生活勉強会

718()

梅雨明けを思わせる早朝からの雨と雷の中、

36名が出席してくれました。

今回の読書は『一張羅主義と物持ち主義』

昔の日本人はほとんど着物を着ていました。

今のみなさんはどんな服装を好まれますか?

プチプラに代表されるファッションブランドが定着し、

手頃な金額で気軽におしゃれを楽しめるようになりましたね。

洋服はその人の主張がうかがえる重要なアイテムですt-shirt

 

さて、松山友の会では夏休みに衣服の持ち数調べに

挑戦することになりました。

 

みなさんは自分がどのくらいの衣服を持っているのか

数えてみたことはありますか?

 

長い夏休みの間に時間を区切って、少しずつでよいので

興味を持って数えてみてください。

 

調べる作業を通じて、どんなことに気づいたか、

発見があったかを夏休み明けにぜひお聞かせください。

 

 

衣服と言えば、近年ビジネスシャツは形状記憶タイプが普及し、

奥様のアイロンかけの負担軽減に貢献していますね。

そこで、ご主人のシャツにアイロンをかけたことない方にも

オススメの『美しいアイロンかけ』を樽味最寄が披露してくれました。

 

 

 

Sek

 

実習では、幼いお子さんをおんぶして若い会員が

アイロンかけに挑戦。

純毛布で作ったアイロン台は体格のよい男性のシャツも

大きく広げて効率よくアイロンかけできるのが特徴です。

先輩会員による手順の説明も丁寧で、

襟もカフスもピシッと美しく仕上げることができました。

きっと今回のために自宅で練習を重ねたのでしょう。

繰り返し練習することで身についた技術は一生の宝物です。

 

1500350345184

 

Sek1


6ヶ月平均のコーナーでは、昨年末にご主人が突然入院されて

大変だったIさんが、入院にかかった費用や生命保険など

医療費を中心に具体的な数字を出してお話ししてくれました。

現在はお元気になられ、長かった単身赴任を終え

地元勤務に変わり、久しぶりの夫婦水入らずの生活を

楽しんでおられます。

 

 

貯金をすることも大事ですが、もしもの時のお守りとなる

保険も生活の変化にあわせて節目節目で見直すことも必要です。

また、家計簿を日頃からつけていることで、

急な出費にも落ち着いて対応できて安心ですね。

 

この秋の家事家計講習会でIさんは教育費のお話もしてくれる予定です。

どうぞこちらもご期待ください。

 

 

 

Sek2





 

最後に鍋帽子🄬を使って、プリンの実習を行いました。

 

家で作るプリンはやさしいお母さんの思い出の味。

 

今回は卵2個を使ってのやわらかプリンとカラメルソースを作りました。

 

若い会員はカラメルソース作りに興味津々。

みんなで鍋を囲んで色の変化に注目していました。

 

固め、やわらかめ、ちょっと大人向きの贅沢なもの、

それぞれ好みがあると思います。

今回のレシピはその一例ですので、

あなた好みのプリンを研究してみてくださいね。

 

 

 

Sek3

 

Mさんは2つの鍋帽子🄬のうち、長年使った鍋帽子

新しく縫った青い生地を着せ替えのように被せ、

スナップボタンで簡単に装着できるびっくり技を披露してくれました。

 

Sek4


1500351263108


 

 

 

保温だけでなく保冷にも活用できますよ。

ちなみに今回は運びやすいように鍋帽子を逆さにしています。

Sek5


 

鍋帽子使うときは、汚れ防止のため鍋に直接被せずに

布巾かタオルで包んでからにしてください。

 

今年は毎月勉強し活躍している鍋帽子

汚れが目立ってきたら洗濯してきれいにしてあげてくださいね。

 

 

 

最後までブログを読んでくださってありがとうございました。

 

8月は夏休みのため、生活勉強会はお休みします。

 

2学期も引き続き楽しく学びあいましょう。

お客様のご参加も大歓迎でお待ちしています。

 

みなさま、よい夏休みをお過ごしくださいyacht

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年7月19日 (水)

7月の生活工芸グループ

713日・生活工芸グループの染色の様子をお届けします。

 

 

いつもは、地味にステンシルの製作に励んでいますが、

 

今回、Iさんが提供して下さった、ちりめん反物に草木染をしてみました。

Seika1


Seika2


生地を裁断します。

Seika3


Seika4


玉ねぎの皮で染めます。

Seika5

玉ねぎの皮を煮込んでいるところですSeika6


 

生地を結んだり、糸で巻いたり

 

絞りを入れて、煮込んでいます。

 

2度目は、焙煎液を加えて再度

 

煮込んで、冷めるまで置きます。

 

Seika7


Seika8


木型で染め抜きをしています。   

Seika9


最後は、水洗いをし乾かして出来上がりです。

Seika12

 

思った通りに染め上がった方もいましたが、初心者ばかりでしたので

 

思い通りには中々いかなかったけど、色々と勉強になりました。


Seika11






2017年7月18日 (火)

7月こうさぎ集まり

7月こうさぎ集まり

 

 

7月12日(水)松山友の家でこうさぎの集まりがありました。

 

当日は8組の親子が元気に参加してくれました\(^_^)

 

 

Photo


 

 

集まりのうたとして

 

今月は、

 

  かたつむり

 

  めだかの学校

 

 

実際に、水槽の中のかたつむりや、めだかの様子を観察して、

 

お歌をうたいました。

 

かたつむりの赤ちゃんがいて子どもたちとても興味津々(^^♪

 

めだかも水の中でスイスイとても気持ちよく泳いでました。

 

 

Photo_3


Photo_4

 

 

 

今日は、ぶくぶくうがいに挑戦!!

 

 

11人、おけとコップを用意してぶくぶくうがいをやってみました。

 

お口に水をいれて、ほっぺを膨らませて

 

ぶくぶく・・・。 ぶくぶく・・・。

 

最後はお口の中の水をおけに・・・。

 

 

 

1人でやってみたお友達は、みんなの前で上手にできてとても嬉しそうな

 

表情を見せてくれました(^_-)-

 

 

Photo_5

 

 

 

5月にみんなで植えたつるなしいんげんがすくすく育ちbud

 

今回みんなで一緒に収穫しました。

 

Photo_6

Photo_7

 

 

 

左手でつるをもって、右手でいんげんをひっぱりぬくのは難しかったね😢

 

みんんでとったいんげんは、お弁当の時に塩ゆでしておいしくいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

最近、頻繫に地震や災害がおきている日本・・・・。

 

 

おきてはほしくないのですが、もしもに備えて、

 

今回は防災避難訓練を行いました。

 

Photo_8

Photo_9

 

 

 

地震がおきたと想定して、

 

子供たちに防災頭巾をかぶらせて、親子で一緒に外に避難しました。

 

いつもの集まりと様子が違う雰囲気にびっくりしてしまうお子さんもいましたが、

 

お母さんから、もしもの時の心づもりができてよかったとの感想もありました。

 

もしもの時の心の準備と、その時の大人たちの冷静な行動が大事ですね。

 

 

 

 

 

8月はお休みです。 次回の集まりは9月になります。

 

 

 

 

 

2017年7月15日 (土)

7月のおさなごと母の集まり

 

76()の「おさなごと母の集まり」は

お客様5名、会員12名、子ども14名と大盛況。

 

お客様のうち2人は妊婦さん。私も妊娠中にこの会に初めて参加し、

子育てするイメージが掴めて出産の不安がなくなりました。

妊婦さんも遠慮なくご参加ください!

 

Photo

 

 

今日の読書は『おさなごを発見せよ』から「兄弟げんかについて」book

 

お母さんたち自身の兄弟構成や兄弟関係の話もきけて

とても興味深かったです。

 

Photo_2

 

 

子どもたちは託児室でお絵かきしたり、お母さんの膝に座って遊んだり、

お昼寝したりと、気ままな会ですshine

 

Photo_3

 

 

今日の学びの時間は、『ライフプランを立ててみよう』。

 

まずは25年分の表に自分と夫、子どもの年齢を書きます。

 

プラン作成には、家計の現状を知るために家計簿記帳が

欠かせないと教わりました。

 

また、教育費について友の会会員の幼・小・中・高・大の

入学年の実費例に一同興味津々。

実際にはこれ以外に習い事や塾などの教育費がかかるので、

どんな方針で育てていくのか家族で話し合う必要があると感じました。

 

Photo_4

 

 

お弁当の後は、夏にお薦めのデザート、「豆腐白玉」と

100%ジュースゼリー」の試食。

今日のゼリーはジュースを沸かさずに作る裏ワザレシピ。

 


しかも砂糖を入れないので、子どもにも安心ですhappy01

 

Photo_10

 

 

「悩み事・困り事」の時間には、夜泣きをするように

なった子への対応として、「エアコンをかけて寝る」と

いうアドバイスが寄せられました。最近は夜も蒸し暑いので、

快適な室温で母子ともによく眠って疲れを取りたいですね!

 

 

 

最後は、おたのしみの絵本の時間。

 

『みんなおおあくび』(薮内正幸著)のページを

めくるたびに子どもたちが「あーあ」とあくびの大合唱でした!

 

Photo_11

 

 

次回の「おさなごと母の集まり」は914()

 9501200@友の家です。

食事づくりの“先手仕事”について学びます。お楽しみに!

 

2017年7月13日 (木)

7月の久米最寄の最寄会

 

79日日曜日 久米最寄の最寄会

 

  有職者の会員も出席できるように久米最寄では第一最寄会を

 

  土曜日か日曜日にしています。

 

*******************

 

  読書の後の家計タイムは家計マイノートを開き6ヵ月平均をしての

 

  感想を聞き合いました。

 

  平均を出すことで残り6カ月の暮らし方などそれぞれの思いを

 

  聞き合いました。

 

 

20170709_130351

 

  食の勉強は買い物から帰って買ってきた食材をどのように始末しているかを

 

  聞き合いその後献立のことをしました。

 

  主菜を「鶏のから揚げ」にした場合付け合わせは何にしていますか?

 

  その他のおかずは?と問いかけ紙に書いて一人づつ説明。

 

  「千切りキャベツだけでなく赤いもの・緑のものをつけ合わすといいわね。

 

  常備菜(煮豆・きんぴら・甘酢漬など)があると助かるね」などの

 

  アドバイスや意見がありました。

 

  色々と聞き合うことで若い会員の勉強にそしてちょっと先行く会員の

 

  気づきになればと思っています。

 

 

 

 

 

2017年7月12日 (水)

6月の家計レッスン

 

626日月曜日10時から、友の家和室で6月の家計レッスンがありました。

 

出席者は7人。お子様も3人来てくださいました

Dsc_0307_2

讚美歌 90

 

読書 家事家計扁第134

 

感想としては、

 

☆ Iさんは予算を立てて生活することがなかったので、

この勉強会に参加させてもらって良かった。(収入1年分、1ヵ月分)

 

 

☆ Tさんはまだ、予算がたてられていない。

今回2ヵ月やっと家計簿がつけられた。

家のローンもあるし、子供の教育費、自分達の家計を夫婦で、

本当に理解できていないので、夫にも認識してもらいたいとのこと

 

☆ Hさんは、収入一年分の準備金を、友の会入会とともに、

教えてもらってびっくりした。この頃は失業保険もなかった。

その頃給料の締めが20日だったので、21日からつけるのかと思ったが、

最寄の人から、先月の給料で暮らすようにと、言われた。

 

 

☆ 来年ご主人が定年のWさんは家計簿をつけていることで

来年どれくらい、必要か、わかる、安心できる、と言われました。

 

☆ 共働きから一人の家計になったMさんは、不安で、友の会に

入会したが、家事と家計は両輪よ、と、言われて納得したとのこと。

友の会に入って良かった。

目標は一年分の収入、なんでも続けることが大切と言われました。

 

また、婦人之友6月号より大切な保険の見直しについて話しました。

特別費についても、話し合い、生命保険(掛け捨て)

帰省費、親の介護、カード年会費など、

 

Dsc_0308

 

それから、電子マネーについて、

これからの時代、避けては通れない。しかし記帳が複雑になるので、

家計簿もそれに対応した、記帳欄が必要になってくるのではとのこと。

 

 

 

みなさん、活発な発言で、楽しい充実した、家計レッスンになりました。

 

7がつは、19日、水曜日です、

 

皆様のご参加お待ちしています。

 

 

 

2017年7月 9日 (日)

7月例会

7月例会

7月4日(火) 司会 椿最寄

2017070410480000_2

読書 「思想しつつ生活しつつ(中)」ーありのまま

 ありのままでいようとすると、摩擦やあつれきも生まれます。

 波風をたてずに生きようとすると、現状維持にみえますが、

 衰退を招きます。

 ありのまま。。。。自分の思いを大切にしたいと一人一人が感じました。

1499239539661


四国部高年の集まり

6月14日~15日(ホテルクレメント宇和島)

2日間の報告がありました。

☆ブログの四国部高年の集まりをご覧ください。

生活部より

衣服の持ち数しらべ

長い夏休みに、少しづつ取り組みましょう!

2017070411180001


家計より

家計ワンレッスン ー月末にすることー

1499154926211


2017年も半分終わりましたね。

家計の6か月平均も出せましたか?

あと半年を丁寧に過ごせますように。。。。

2017年7月 7日 (金)

新入転入会員の集い

新入転入会員の集い

 

630日(金)

 

ここ1年間の新入会員と転入会員を対象とした集まりを行いました。

 

朝はどしゃ降りの雨でで心配しましたが、対象となる12名の内

6名と5人の子どもたちが出席しました。

Photo


読書は「思想しつつ生活しつつ(下)」より“『金の頭脳』『金の仕事』“

 

みんなで読み、自己紹介と共に感想を言いました。

Photo_2

Nさんの「友の会の中で共に学んだこと」と題しての話は

みんなの心にも響いたようです。

 

「新しい人が入ってくれることは友の会にも新しい風が

吹くということです。教えてもらうばかりでなく、

まずやってみて、そして発信してください。

 

それはみんながよくなるチャンスにもつながります。

仲間がいるということはうれしいこと。

 

年代や入会年数に関係なく同じ立場で学び合えるのが

友の会のいいところです。

 

お互いにいい関係を作っていってほしいと思います」と話されました。

 

入会のきっかけや友の会に入ってどうだったかなど

いろいろな話を聞き合いました。

 

子どもを連れて参加でき、勉強ができるところがいい

との感想が何人もありました。

今日も託児係を引き受けて下さった3名の方が、

すぐそばで遊んだりお弁当を食べさせたりして

下さいました。

Photo_3

 

友の会は卒業のない学びの場。

 

親も子も共に育ち合いたいものです。

 

「友の会はうさぎさんはダメよ。亀さんでいいよ。ゆっくりね。」

 

2017年7月 5日 (水)

6月の坊ちゃんマドンナ生活クラブ


坊ちゃんマドンナが

 

624日土曜にありました。

 

読書は子供読本、労するものにむくいあり

 

働く事で神さまからなんのごほうびがえられますか?

 

宿題だった、1ヶ月間、お家のお手伝いがんばり何かいいことありましたか?

 

 

 

今日はナポリタンスパゲッティを作ります。

 

具を班で話合い、近所のスーパーに歩いて買い物に行きましたrun

Dsc_0006

土曜の朝で買い物の人が多く少し戸惑いましたが、みんなで協力できました。

 

 

 

材料切って、炒めて、調味料計って、スパゲッティも茹でました。

1498652617625


1498652602410


1498652624982

やる事いっぱいで、盛りだくさん。

Dsc_0014

でも男の子も坊マー初参加の人も、6年生のお姉さん達も、

それぞれの場でテキパキと働きました。

Dsc_0008

 

 

2班のナポリタンは鶏肉ミンチです。

1498365986236

ボリューム満点です delicious

 

1498652638098

皆の満点の笑顔が美味しさの証拠!

 

 

食事の後は、お小遣いの話をみんなで話合いました。

Dsc_0021_2

 

夏休みに、家族に作ってあげてくださいね。

 

 

 

終わった後、レシピを書き写す6年生嬉しく思いました。

Dsc_0023


Dsc_0007

 

 

来月は、上靴洗いと、また夏休み向けてそうめんを作ります。

そうめんのツユや具も作りたいと思います。そうめんも茹でます。

危ない事も注意しながらやり遂げられられる事を覚えてほしいと思います。

今年度のテーマ生きる力がつきます様にねがいます。

 

6月の湯築最寄の最寄会

6月28日水曜 湯築最寄の最寄会

 

 

 

雨も上がりwさん宅へ高年の集まりから体調崩されていた、

Y さんのお顔も見えてほっとしました。

1498639345822

 

讃美歌

読書 「ありのまま」思想しつつ生活しつつ中

 

 

お孫さんの相談にもこの箇所は指針となる箇所。じっと耳を傾け、

心を開いて話せる祖母の役目を果たしておられるF さん。

思春期の入り口のエピソードに皆聞き入りました。

 

子育て中に、ぜひ読みたい箇所です。

 

 

 

今年度家計の勉強は調味料費。

 

そこから毎月実習もしています。

 

6月はWさんからのリクエストでごまだれ。T さんのリクエストの焼き肉のたれ。

市販品との味と価格の比較もしました。

1498641443279

1498642116276

ごまをするベテラン主婦のTさん。一つの動作も無駄がありません。

『味付けの法則』のゴマだれを実習。

 

鍋帽子でご飯をたき、蒸し野菜と蒸し豚でごまだれと焼き肉のたれを試食。

1498645455242


1498645471378


1498645499346

 

 

しかし、甘いとの感想が皆口々にそこから迷走し、酢と塩を足して完成💦

 

持ち寄った我が家のごまだれも味見しました。

 

ごまだれも焼き肉のたれも勉強は継続中です。

 

 

 

「我が家のごまだれ」は

 

ジャム入り、ヨーグルト入り、豆乳か牛乳いり、マヨネーズ入りなど。

 

どれも子どもや高年向けで美味しく面白かったです。

ピリ辛にしたいときはコチジャン入れるとか。

1498639385954

 

 

焼き肉のたれは『味の型紙』より。

 

子ども向けに、長ネギをリンゴと玉ねぎの変えて。こちらも美味でした。

 

1498639363254

1498645567761

 

 

 

子育てで忙しいけれど、できるかなー。

味を覚えて慣れたら簡単お得でおいしく、安心。

でも無理しすぎないでできるとこからね

 

 

 

«7月のおさなごと母の集まり